[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策

資生堂さんから2016年春にデビューした「シミ対策の新アプローチ:HAKU 冷却&美白ソリッド」。
あまり「シワ」「たるみ」といった直接的な、目に痛い表現を使わず、「ハリ」「エイジングケア」といった、ふんわりとした表現をしているように思います。
それが「シミ対策」と銘うっているのです。
それだけでも、資生堂さんの『HAKU』にかける意気込みを感じる毒女でした。

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の詳細はこちら

HAKUの美白ソリッド!シミ対策の新アプローチって?


「シミ対策の化粧品」は数あれど、他にはない「HAKU 冷却&美白ソリッド」の魅力は何か?気になりますよね。
毒女が「おおっ」と思ったのは、下記の3点です。

1.冷蔵庫で冷やして使う「クールメソッド処方」

何でも、紫外線などでほてった肌は、シミや黒化につながりやすいそうです。
なので、この「HAKU 冷却&美白ソリッド」は、冷蔵庫で冷やして使うことで、ほてった肌をひんやり!させるのです。
「温度でスキンケア!」という発想が斬新ですよね。

そして、届いた瞬間からこの「ひんやり感」を体感してもらうために「クール宅急便」でお届け!してくれます。

ただ「冷蔵庫で冷やす」と言っても「ニオイつかない?」「他のものに埋もれない?」など、あれこれ心配ですよね?
毒女の懸念していた点は、資生堂さんの配慮によって解決できそうです。
[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
まず「【数量限定】HAKU冷却バッグ」にいれて、冷蔵庫にいれました。

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
この「冷却バッグ」には「チャック」と「マチ」がついておりまして。
冷蔵庫の中って、どうしても「キムチ」や「お魚」のニオイがしますよね?
「キムチ」や「お魚」のニオイがする化粧品でスキンケアに励んでも、キレイになれる気がしません。
「チャック付きの冷却バッグ」は、冷蔵庫のニオイから「HAKU」を守ってくれます( ̄m ̄*)

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
さらに「マチ」があるので、倒れず自立してくれるので、他のものに埋もれず「はて?どこに隠れた?」と言うこともなさそうです。

毒女は一人暮らしなので問題ありませんが、やんちゃなお子さんがいるご家庭は「おいしそうなお菓子」と食べてしまいそうです。
ここにも、資生堂さんの気配りがありまして。

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
目立つ色で「食べ物ではありません」シールがついています。
このシールを、キャップに貼っておけば「間違って食べてしまう」可能性が減ります。
さらに、このシール、上の部分ががぶちぶちになっているのが見えますか?はがしやすい工夫がされています。
この上に「冷却バック」に「食べるな危険」と、マジックででかでかと書いておけば、完璧!です。

2.資生堂さんが開発!独自の美白有効成分でシミ抑制

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
資生堂さんは、美白研究をはじめて来年で100周年になるとか。
なので、独自に開発した「美白有効成分」を5つももっているそうな。
もちろん「HAKU 冷却&美白ソリッド」にも、資生堂オリジナルの「美白有効成分」が含まれており【医薬部外品】に指定されいます。

3.ハリ・保湿にも配慮

「シミ対策」「美白」というと、40代の毒女は、化粧品によっては肌が乾燥してしまうこともあるのです(ノ_・。)
「HAKU 冷却&美白ソリッド」には、肌のハリ、保湿にも効果を期待できる成分が含まれているのが嬉しいです。

[資生堂]HAKUメラノクールソリッド(美白クリーム)の詳細はこちら

「HAKU 冷却&美白ソリッド」の使い方は?使用感を口コミ!

まず、冷蔵庫からとりだします。
ふたを開けて気づいたのが「香りがしない」ということです。
資生堂さんのスキンケア用品は、好みが分かれそうな「上品な香り」がする化粧品が多いです。

これまでのスキンケアをしつつ、スペシャルケアのみを資生堂さんにお願いしたい!と思っても「香り」がケンカをしてしまいがちです。
ところが「HAKU 冷却&美白ソリッド」香りがしません。
なので「+αのシミ対策」として「HAKU 冷却&美白ソリッド」を使いたい方でも、香りの心配はいらないかと思います。

また「今までの美白ケアを変えたいのですが、勇気が・・・」という方は、ひとまず「HAKU 冷却&美白ソリッド」で美白効果と使用感をじっくり体感しましょう。
それで効果を実感できたら「HAKUをライン使い」することをおすすめします。

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
スパチュラで、表面をなぞると、固めでバターのように「シャリシャリ」しています。

この質感で肌になじんでいくのか?ベタつきや、もたつきはないのか?少し心配になりますが・・・

[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の口コミ【冷却×独自成分】でシミ対策
肌におくと、ひんやりして気持ちがよい(* ̄∇ ̄*)
ほてったカラダに、冷たいものって、それだけでカラダが喜びますもの。
ただ、いつまでも「冷たい」ということもなく。

指でシミが気になる部分になじませていくと、ひと肌でとろけて、のび、すんなりと肌にはいっていきました。
毒女の懸念していた「固さ」「ベタつき」「もたつき」などは、感じず、さらっとしています。

これなら、暑くて湿度が高い日本の夏でも、快適にスキンケアができそうです。

▼資生堂さんの【公式YouTube】に「HAKU 冷却&美白ソリッド」の使い方がありました


[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の詳細はこちら

【ワタシプラス限定】HAKUメラノクールホワイトソリッド

ひんやりした使用感に癒されながらも、シミ対策効果が期待できそうな「HAKUメラノクールホワイトソリッド」は、残念なことに、マツキヨなどのドラッグストアでは扱っていません。
なぜなら「ひんやり感」を保つため、クール宅急便で配送するから、です。
資生堂さんの公通販サイト「ワタシプラス」限定販売なのです。

今なら数量限定で【冷却バッグ】付きです。
迷っているなら、お試しサイズで「ひんやりシミ対策」を体感することをおすすめします。


[資生堂]HAKUメラノクールホワイトソリッド(美白クリーム)の詳細はこちら