ビーグレンの口コミ【シミ対策25日の実感】40歳画像つき

ビーグレンの口コミ【シミ対策25日の実感】40歳画像つき

2014年4月に大幅にリニューアルされた、ビーグレン(b.glen)の「ホワイトプログラム(美白/シミ対策ライン)」をお試しして25日目になりました。
さらに、その後2015年10月に、悩みごとの組合せが細分化し、新たなアイテムがふたつ発売になりました。
どちらか?と言うと、肌のハリ、弾力、リフトアップ対策で、ホワイトケア(シミ対策/美白)に、あまり変更はないようです。

常に進化と深化をしているビーグレさん。
2014年時点での肝心のビーグレンさんの「シミ対策」の実感は?というと・・・
=========
1.ビーグレンでシミが消えた?写真あり

2.[ビーグレン]ホワイトケアプログラム(美白/シミ対策ライン)の口コミ(使用感など)

3.ビーグレンさんなら、ここが安心
=========

1.ビーグレンでシミが消えた?写真あり

夜は、お風呂に入らずに寝てしまい(汗)、スキンケアをサボりがちですが、それでもビーグレンのシミ対策を実感しています

▼【使用前】ビーグレン「ホワイトケアプログラム」
ビーグレン美白セット口コミ(使用前)

▼【使用25日目】ビーグレン「ホワイトケアプログラム」のシミ対策
ビーグレンの口コミ【シミ消し25日の効果】40歳画像つき

目尻の下にあった、大きなシミがほとんど目立たなくなりました(* ̄∇ ̄*)

「シミの漂白剤」とも言われる「ハイドロキノン」の力+ビーグレンさんの技術力の賜物です。きっと。
洗顔などの毎日のスキンケアで、これだけシミが薄くなるのは本当に嬉しいです。
ただ、少し肌の乾燥や、頬のしぼみが気になります。
昼間は、エンジングケア系のクリームなどで、潤いと、ハリ系成分を補うと、シミにも、シワにもよいかもしれません。

シミで悩んでいるなら「ビーグレン」、試してみる価値ありです。

【ビーグレン】QuSomeホワイトトライアルセットはこちら

2.[ビーグレン]ホワイトケアプログラム(シミ対策ライン)の口コミ(使用感など)

[ビーグレン]ホワイトプログラムトライアルセットの口コミ
トライアルセットの中身は下記です。
・QuSome(R)ホワイトローション
・QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム
・QuSome(R)ホワイトエッセンス

それぞれの使用感を口コミいたします( ̄^ ̄)ゞ

「QuSome(R)ホワイトローション」の口コミ

Qusome(R)ホワイトローションの口コミ
シミ消しライン専用の化粧水です。
すうっと肌になじんではいっていき、ベタつきません。
そして、何だか、肌がやわらかくなるような。

「QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」の口コミ

QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム
肌を細胞レベルから活性化し、本来の肌の機能を向上させることで、紫外線などのトラブルから肌を守り、シミができにくい肌をつくってくれるそうな。
シミ消し、というよりも肌の地力をあげる働きです。
コクがあるのに、べたつかないで、スムーズにのび、肌にはいっていきます。
さらにハンドプレスをすると・・・手のひらにほっぺがすいつきます♪

「QuSome(R)ホワイトエッセンス」の口コミ

QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
シャバシャバしつつ、とろみのある液体で、ほのかに蝋と、はちみつを合わせてた香りが、ほんのりとします。
肌につけると、即、浸透をはじめ、ぐんぐん肌にはいっていきます。
顔につけても同様で、のばしたり、ぽんぽんと叩いたりしなくても、頬などの面積が大きい部分はハンドプレスで、細かい部分は指で押さえると、なじんでいきます。
ハンドプレス後に、手を顔から離そうとすると、手のひらや、指に肌がすいつきます( ̄口 ̄∥)
美白美容液で、この変化は「肌が整った!」ということ、嬉しい限りです。

「QuSomeホワイトクリーム1.9」の口コミ

QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ
ビーグレンさん独自の「ハイドロキノン」配合!ということで、シミ消し効果を期待しながら、夜の入浴後にスキンケアしています(* ̄∇ ̄*)
体温でクリームがまわりからとけ、浸透をしていきます。
コクがあるのに、すーっとのびがよく、かんたんにとけ、肌になじんで、浸透していきます。
最後に、ハンドプレスをして、手のひらが肌に吸いついたら終了。

前回のトライアルセットにくらべて、肌の乾燥や、しぼみを感じなくなった気がします。
進化してますね、ビーグレンさん。

3.ビーグレンさんなら、ここが安心

「試してはみたいが、肌に合わなかったらどうしましょう?」「いっぱい届いて、使いこなせるの?」と心配なあなたのために、ビーグレンさんには、以下のサービスがあります。

・365日間返品・返金保証
注文を受けた日から、使用の有無に関わらず、返品、返金をうけつけてくれます。
これもビーグレンさんの商品に対する自信の表れですよね♪

・全国どこへでも送料無料
化粧水1本でもお気軽にご注文いただけるよう、全国どこへでも送料無料!

20時間カスタマーサービス
月曜日は朝の9時から夜の10時まで、火曜から金曜日は、夜中の2時から夜の10時まで、土曜日は夜中の2時から午前11時までサポートスタッフが待機。

これだけのサービス、サポートがあるなら、安心して「ビーグレンでシミ消し」にチャレンジできますよね

美白ケア(trial)
【ビーグレン】QuSomeホワイトトライアルセットはこちら

※毒女の実感は毒女の個人的な感想で、すべての方にあてはまる訳ではありません。
※気になるようでしたら、ご自身の肌でお試しすることをおすすめします

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)シミはこうなった

ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)シミはこうなった

2014年4月にリニューアルされた「ビーグレン( b.glen)Qusome(R)ホワイトトライアルセット」のお試し21日目になりました。
最近、日が昇るが早くなり、たいへん早起きです。
AM5時とか、6時とかに起き、本を読みはじめ、朝ご飯を食べたりします。

そのため、夜睡魔に襲われる時間が早くなりまして。
気がついたら、ベッドで熟睡!時計見たらAM12時!!ってことが多々ありまして。
要するに、入浴せずに、スキンケアをせずに、眠りについてしまうのです。

ビーグレンさんが夜に使うことを推奨している「QuSome(R)ホワイトエッセンス」「QuSomeホワイトクリーム1.9」をお試しする機会が激減しております(ノ_・。)

それでも、毎朝の洗顔時に「Qusome(R)ホワイトローション」「QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」で、シミ消しに挑み続けています。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

ビーグレンの口コミ!21日でシミはこうなった

ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」を使いこなせていない状況ではありますが、ビーグレンさんの美白セットの中間報告を。

【使用前】ビーグレン美白セット
ビーグレン美白セット口コミ(使用前)

日焼けをしてせいもあって、目の下から頬にかけて、シミが目立ちますね。

【お試し21日目】ビーグレン美白セット
ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)

全体的に、シミやくすみが薄くなりました(* ̄∇ ̄*)

このまま、ビーグレンさん使い続けて、かつ、きちんと夜もシミのケアをすれば、どんどんシミ、くすみが薄くなって、そのうち消えるのではないか!と期待できます。

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ(お試し6日目)

ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ(お試し6日目)

ビーグレンさんの「QuSomeホワイトトライアルセット」をお試しして6日目。
今回は、ある意味ビーグレンさんの象徴的存在の「QuSomeホワイトクリーム1.9」をレビューします。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

ここが凄い!QuSomeホワイトクリーム1.9

QuSomeホワイトクリーム1.9には、ビーグレンさんが独自に開発した「QuSome(R)化ハイドロキノン」が配合されています。
この「QuSome(R)化ハイドロキノン」によって、下記の「シミ消し効果」が期待できるのです

(1)直接メラニンまで届ける浸透力
肌に浸透しにくい「ハイドロキノン」を、できてしまったメラニンに届けることを可能にしました。

(2)より少ない量で、より高い効果を
超微小カプセルで包み込むことで、製品の品質と安定性を保持。ゆっくりと長時間にわたり美白効果を発揮する事が可能に。

(3)高い品質を維持する安定性
不安定なハイドロキノンの劣化を防止し、品質と安定性を保持します。

(4)肌への刺激を軽減し、快適な使い心地
肌への刺激を軽減して使用感を格段に向上、継続してお手入れすることを可能にしました。

これなら、肌への負担が少ないのに、シミ消し効果が期待できそうですね。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

QuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ

ビーグレンさん独自の「ハイドロキノン」配合!ということで、シミ消し効果を期待しながら、夜の入浴後にスキンケアしています(* ̄∇ ̄*)
ビーグレンQuSomeホワイトクリーム1.9の口コミ(お試し6日目)

手にだすと、ほんとうに、ほんのりとフローラル系の香りがします。
コクのある乳白色のクリーム。
こちらも、化粧水、美容液と同様、手にとると、体温でクリームがまわりからとけ、浸透をしていきます。

ビーグレンさんの説明書(?)に従い、額・あご・両頬・鼻の5点に置き、顔の内側から外側にむかってのばします。
目のまわりは円を描くように。

コクがあるのに、すーっとのびがよく、かんたんにとけ、肌になじんで、浸透していきます。
最後に、ハンドプレスをして、手のひらが肌に吸いついたら終了。

あとは、寝ている間に、ハイドロキノンができてしまったシミに働きかけてくれるのを待つばかりです。

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ(お試し5日目)

QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ(お試し5日目)

2014年4月に、リニューアルをしたビーグレンさんの美白・シミ消しライン「ホワイトプログラム」。
毎日のスキンケアでお試して、5日目になります。

今回は、4月から新しくラインナップされた「美容液: QuSome(R)ホワイトエッセンス」をレビューします( ̄^ ̄)ゞ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

QuSome(R)ホワイトエッセンスの特徴


 QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
写真を見て気がついたのですが「ホワイトプログラム専用」のコスメは、チューブのキャップが白色です。
遊び心があって、よいですね♪

「QuSome(R)ホワイトエッセンス」には、ハイドロキノン誘導体をベースにした、ビーグレン独自の美白成分「Q(ARB)(QuSome®化アルブチン)」が配合されています。
シミの原因となるメラニン生成プロセスを遮断しながら、濃くなってしまったメラニンに働きかけてくれるとか。
さらに、肌本来の機能を向上させることで、シミを薄くする速度を向上させてくれるそうな。

シミ消し効果がありそうですね。

QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ


ビーグレンさんの取扱説明書(?)の「QuSome(R)ホワイトエッセンス」のページに「※乾燥肌、敏感肌の方は、少量で様子を見ながらお試しください。」とあります。
乾燥肌な訳ではないのですが、ビーグレンさんのシミ消しラインでは、頬の乾燥が気になります。
なので、気持ち少なめの量でお試しをしています。
 QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ

手にとると、シャバシャバしつつ、とろみのある液体で、ほのかに蝋と、はちみつを合わせてた香りが、ほんのりとします。
この香りは、苦手ではありません。

手にとると、即、浸透をはじめ、ぐんぐん肌にはいっていきます。
顔につけても同様で、のばしたり、ぽんぽんと叩いたりしなくても、頬などの面積が大きい部分はハンドプレスで、細かい部分は指で押さえると、なじんでいきます。

ハンドプレス後に、手を顔から離そうとすると、手のひらや、指に肌がすいつきます( ̄口 ̄∥)
美白美容液で、この変化は「肌が整った!」ということ、嬉しい限りです。

これで、シミや、そばかす、くすみに効果があれば嬉しいな♪

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリームの効果(お試し4日目)

ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリームの効果(お試し4日目)

2014年4月にリニューアルしたビーグレンさんのシミ消しライン「ホワイトプログラム」をお試しして4日目になりました。
夜、お風呂にはいらずに寝てしまう日もありますが(汗)地道に、朝、夕とシミ消しに励んでおります。

さて、朝のスキンケアは、洗顔後「Qusome(R)ホワイトローション」「ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」なのですが、乾燥が気になる毒女は、下記のことをはじめました。

(1)夜に使う美容液「QuSome(R)ホワイトエッセンス」の量を少なくする
(2)ビーグレンさんのエイジンケアラインをお試ししときに、残った「QuSome(R)モイスチャーゲルクリーム」をつける

そうしたところ、昼間の肌の乾燥が気にならなくなりました( ̄∇+ ̄)v
自分の肌に合わせて、微調整することって、必要ですよね。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ

先日お試ししたビーグレンさんの「エイジングケアプログラム」にも含まれていた「ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」。
ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリームの効果(お試し4日目)

リニューアル前には、朝のスキンケア時に推奨のクリームがなかったので、まず、クリームがあるだけで嬉しい♪

この「ビーグレンQuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」には、ビーグレン独自の複合成分「QuSome®エイジリカバーコンプレックス」が、配合されています。
何でも、肌を細胞レベルから活性化し、本来の肌の機能を向上させることで、紫外線などのトラブルから肌を守り、シミができにくい肌をつくってくれるそうな。

シミ消し、というよりも肌の地力をあげる働きです。

ビーグレさんのガイドブック(?)書いてあるように、顔の5点におき、顔の内側から外側になじませます。
コクがあるのに、べたつかないで、スムーズにのび、肌にはいっていきます。
さらにハンドプレスをすると・・・手のひらにほっぺがすいつきます。

美白ラインは「シミが消えても、肌がしぼみます。乾燥します」という印象があったのですが、リニューアル後のビーグレンさんなら、多少の工夫で、肌のしぼみや乾燥、乗り越えられそうです。

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレンの美白化粧水「Qusome(R)ホワイトローション」の口コミ(お試し2日目)

ビーグレンの美白化粧水「Qusome(R)ホワイトローション」の口コミ(お試し2日目)

さて、2014年4月にリニューアルしたビーグレンさんの「Qusomeホワイトトライアルセット」をお試しして2日目。
今回は、美白化粧水「Qusome(R)ホワイトローション」の口コミレビューです( ̄^ ̄)ゞ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

Qusome(R)ホワイトローションの特徴は?

主にふたつの特徴があって、それぞれに解説をしていくと・・・
(1)シミ消しライン専用の化粧水であること
ビーグレンさんの商品リニューアルの前は、ビーグレンさんの化粧水は「10-YBローション」1本でした。
(※今も、進化して存在しています)

4月のリニューアル時に、言わばシミ消し、美白専用「化粧水」として、高い保湿効果と美白効果とを兼ね備えてデビューを飾りました

(2)ビーグレン独自の浸透技術「Qusome(R)」を採用
ビーグレン独自の美白成分「QuSome(R)化ビタミンC」が、シミの原因をブロックしながら、今あるシミを薄くする働きを助けてくれるんだって。
さらに、ビーグレンの新技術「ホワイトアクティベーションシステム(WAS)」が、肌本来の機能を向上させることで、美白効果を引き出す肌体質をつくってくれるそうです。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

Qusome(R)ホワイトローションって、実際どうなの?

やはり、ビーグレンさんの独自新技術「Qusome(R)」を採用しているので、浸透がよいです。

試しに手の甲にだすと、即、浸透開始^^;
ビーグレンの美白化粧水「Qusome(R)ホワイトローション」の口コミ(お試し2日目)

ほらほら、周りからじわじわと浸透していく* ̄ー ̄)

蝋のような、花のような、蜂蜜のような、嫌いではないけど、好きでもない香りがかすかにします。
ビーグレンさん付属のガイドブック(?)の指示どおりに、気になる部分(目元、口元、鼻まわり)を、中指と薬指で抑えるようになじませ、手でハンドプレス。

すうっと肌になじんではいっていき、ベタつきません。
そして、何だか、肌がやわらかくなるような。

昼のお手入れだと、このあと「QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム(そのうち、口コミレビューします)」をつけます。

スキンケアをした直後には気にならないのですが、数時間すると、やはり頬のあたりに「乾燥」を感じます。
やはり、40歳毒女の日焼け肌には「化粧水」「クリーム」のみだと厳しいですね。

(1)夜に使う美容液「QuSome(R)ホワイトエッセンス」の量を少なくする
(2)ビーグレンさんのエイジンケアラインをお試ししときに、残った「QuSome(R)モイスチャーゲルクリーム」をつける

で、乾燥対策をして、シミ消し効果を見ていきます。

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレンの美白対策セットをトライアル(お試し1日目)

ビーグレンの美白対策セットをトライアル(お試し1日目)

5日ほど旅にでて、少しばかり日焼けをしてきました。
そこで、2014年4月に大幅リニューアルしたビーグレンさん「Qusome(R)ホワイトトライアルセット」をお試しすることにしました。

2014年2月にビーグレンさんの旧美白ライン「ビーグレン(b.glen)ホワイトクリームex トライアルセット」をお試ししました。
ビーグレンさんは、美容液(Cセラム)と、クリーム(ホワイトクリームex)は夜のみの使用をが推奨しておりました。
朝は、化粧水(10-ybローション)のみのケアになり、40歳毒女は、お肌の乾燥が気になったものです。

ところが、4月のリニューアルでは、朝からOKのクリームがつくことになりました。
ビーグレンの美白対策セットをトライアル
右側が、昼でも夜でも使える「QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム(10g)」
これなら、昼の乾燥が気にならなくなるかもしれません。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

ビーグレンのQusome(R)って、何が、すごいの?


4月のリニューアルで、進化したのが「Qusome(キューソーム)」という浸透技術です。
「Qusome(R)」によって、成分を超微小カプセルに包み込み、目標とする箇所(角質層、表皮層、真皮層)まで確実に浸透させることを可能にしました。

何でも「Qusome(R)」をホワイトプログラムに採用したのは下記の理由からだそうな。
(1)最大で10倍の浸透
(2)効果が現れる時間を1/2に短縮
(3)美肌成分をより確実に届ける
(4)より少ない量で、より高い効果
(5)高い安全性。肌への負担は1/4

旧「ビーグレン(b.glen)ホワイトクリームex トライアルセット」で、多少気になる部分はあっても、シミ消し効果がありました。

よりパワーアップし、乾燥にも配慮された「Qusomeホワイトトライアルセット」。
どれだけシミ消し効果があるのか、楽しみです

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

ビーグレンの新商品登場!キューソームのシミ消し効果は?

できてしまったシミに効果がある!ハイドロキノン配合のビーグレンさん。

2014年1月末から、2月にかけて、旧商品「ホワイトクリームexセット」で、お試しをしました。
その結果、くすみや、シミがかなり消えました

▼【お試し前】ビーグレン旧商品「ホワイトクリームexセット」
ビーグレンのシミ消し効果は?(使用前)

▼【お試し後】ビーグレン旧商品「ホワイトクリームexセット」
ビーグレンの美白効果は?(お試し24日目

「さすがハイドロキノン配合!ビーグレンさん!」と嬉しかったです(* ̄∇ ̄*)

ビーグレンさんの「シミ消し効果」には、たいへん満足したのですが、下記の2点が気になりまして。

・美容液:cセラム(シーセラム)の独特のにおいが好きになれない
・美容液と、クリームは、夜のみ使用をビーグレンさん推奨なので、昼間に乾燥する

ところが、本日発売(2014年4月1日)の「ホワイトプログラム」では、毒女が気になった上記の2点が解消されそうなのです。

シミ

→QuSomeホワイトトライアルセット

まず、ラインに含まれるのは下記の4点
※洗顔料は、今までのクレイウオッシュを、そのまま継続です。

・化粧水:QuSomeホワイトローション(昼夜)
・美容液:QuSomeホワイトエッセンス(昼夜)
・クリーム:QuSomeホワイトクリーム1.9(夜)
・クリーム:QuSomeモイスチャーリッチクリーム(昼夜)

今回のリニューアルのポイント「QuSome(キューソーム)」というのは、ビーグレンさん独自のテクノロジーで、成分を超微小カプセルに包み込み、目標とする箇所(角質層、表皮層、真皮層)まで確実に浸透させることが、可能になったそうです。

何だか、シミ消し効果もアップしていそうですよね。

しかも、管理人の苦手だった「シーセラム」が消えています(* ̄ー ̄)
ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」は夜のみの使用ですが、美容液「QuSomeホワイトエッセンス」、「QuSomeモイスチャーリッチクリーム」は、昼夜使用可なのです。
クリームが、昼でも使用OKなら、肌の乾燥に悩むことがなさそうです。

これなら、シミ消し効果はよくとも、ビーグレンさんの苦手だった部分が解決されそうです。

▼ビーグレン(美白)新商品はこちら
シミ

→QuSomeホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】