[ビーグレン]シワ(額・眉間・首)で実感した効果は?口コミします

[ビーグレン]シワ(額・眉間・首)で実感した効果は?口コミします

エイジンケア基礎化粧品のトライアルセットをジプシー中の毒女です。
いろいろなトライアルセットをお試しする中で、最近気になってきたのが「おでこ(額)と、首のしわ」でした。
そこで、2016年10月に発売された「QuSomeローション」を含む、ビーグレンさんの「エイジングケアトライアルセット」とお試しすることにしました。
===========
1.[ビーグレン]おでこ+首!シワの効果は?

2.[ビーグレン]エイジングケアトライアルセットの口コミ(使用感など)

3.[ビーグレン]のトライアルセット「しわ用」「ほうれい線用」別々!その理由は?

4.[ビーグレン]エイジングケアトライアルセットのおすすめはここ!
===========

1.[ビーグレン]おでこ+首!シワの効果は?

ビーグレンさんの「エイジングケアトライアルセット」をお試しして10日が過ぎました。
美容成分が、すうっと肌になじんでいき、ずうっと肌にとどまってくれている気がする毒女です(* ̄ー ̄*)

気になる「おでこのしわ」「首のしわ」がどうなったか?というと・・・

▼【お試し前】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【おでこのしわ】
【お試し前】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【おでこのしわ】

▼【お試し10日目】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【おでこのしわ】
【お試し10日目】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【おでこのしわ】

深く刻まれていた「おでこのしわ」が、消えないまでも、浅くなりました(* ̄∇ ̄*)

▼【お試し前】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【首のしわ】
【お試し前】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【首のしわ】

▼【お試し10日目】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【首のしわ】
【お試し10日目】[ビーグレン]エイジングケアトライアルセット【首のしわ】

重力に逆らわなきゃ!な鎖骨の上部分は「まだまだ」ですね。
でも首の側面は、だいぶシワが薄くなって、キレイに見えます。

10日間でこれくらいの効果を実感できたのですもの。
使い続けたら、そのうち「おでこのしわ」「首のしわ」が気にならなくなる日がくるかもしれません

▼[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら
エイジングケア(trial)
[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら

2.[ビーグレン]エイジングケアトライアルセットの口コミ(使用感など)

[ビーグレン]シワ対策のトライアルセット
リニューアルされたビーグレンさんの「シワ対策のトライアルセット」をお試ししました。
[トライアルセットの中身]
・クレイウォッシュ (15g)
・【New】QuSomeローション (20mL)
・Cセラム (5mL)
・QuSomeレチノA (5g)
・QuSomeモイスチャーリッチクリーム (7g)
それぞれの使用感などを口コミします( ̄^ ̄)ゞ

クレイウォッシの口コミ

[ビーグレン]クレイウォッシの口コミ
ビーグレさんの洗顔料と言えば、このクレイ洗顔です。
何気に「医薬部外品(化粧品と薬の中間的存在)」ということに気がつきました。
超微粒子の天然クレイが、汚れなどを吸着してくれます。
泡立たないので、最初は戸惑いましたが、慣れると、しっとりやさしい、洗い上がりにうっとりです。

【New】QuSomeローションの口コミ

[ビーグレン]QuSome Lotionの口コミ
2016年10月に発売開始になった「17時間※」潤いが持続する!化粧水。
とろみがあるのに、写真を撮っている間に、どんどん肌にはいっていく。
肌になじませると、肌がやわらかくなります(* ̄∇ ̄*)
※2016年7月JACTA調べ

Cセラムの口コミ

[ビーグレン]Cセラムの口コミ
ビーグレンさんの代名詞的存在
即効性を発揮する「ピュアビタミンC」を高濃度(7.5%)で配合した美容液です。
肌に触れた瞬間、ぽっとあたたかくなる働き者です。
はじめは、セメダインのような香りが苦手でしたが、慣れてきたら、気にならなくなりました。
ビーグレさんの方針として「匂いを消すには、何かを配合しなくてはいけない」「肌に効かないものは配合しない」のだとか。
潔さに感心した毒女でした。

QuSomeレチノA の口コミ

[ビーグレン]QuSomeレチノA の口コミ
2種類のビタミンA類成分「レチノール」と「レチノイン酸トコフェリル」を配合した「美容液」なのですが、「クリーム」のようなテクスチャ。
独自の浸透テクノロジーQuSome®の超微小カプセルによって、繊細で壊れやすい「ビタミンA」を安定させ浸透させます。
手に触れている部分が、すでに溶けはじめています。
もちろん、のび+肌なじみも合格です。

QuSomeモイスチャーリッチクリームの口コミ

[ビーグレン]QuSomeモイスチャーリッチクリーム
こちらもコクがあるのに、肌なじみのよいクリーム。
肌に触れている部分が、すでにとろけはじめました。
ハンドプレス後に、指に肌がすいつきます♪♪

▼[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら
エイジングケア(trial)
[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら

3.[ビーグレン]のトライアルセット「しわ用」「ほうれい線用」別々!その理由は?

年齢を重ねた肌の基礎化粧品は、ざっくり分けると「シワ、たるみ(ほうれい線)系」「シミ、美白系」のふたつに分けることができます。
つまり、たいていのエイジンケア化粧品だと「シワ」「たるみ(ほうれい線)」は同じものを使います。
ところが、ビーグレンさんでは「シワ」「たるみ(ほうれい線)」は、トライアルセットが別々に存在します。
何故か?というと、「シワ」「たるみ」微妙に原因が異なる、とビーグレンさんが考えるからです。

シワの原因とケア

加齢や紫外線によるコラーゲンの減少

コラーゲンを増やすため、レチノールを!!

たるみ(ほうれい線)の原因とケア

主に3点ありまして
1.加齢や紫外線によるコラーゲンの減少(これは、シワと一緒)
2.加齢により頬のヒアルロン酸や脂肪が減少し、皮膚のたるむ
3.顔のコリやリンパの滞りによって、水分や老廃物が蓄積され、顔がむくむ

コララーゲンやエラスチンを増やしながら太く強くする
コリをほぐし、水分や老廃物をスムーズに代謝!そのためにマッサージを
こけてしまった箇所のヒアルロン酸や脂肪を増やす

つまり、ビーグレンさんの「シワ対策」は、コラーゲンを増やすことに集中したケア、と言えそうです。

▼[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら
エイジングケア(trial)
[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら

4.[ビーグレン]エイジングケアトライアルセットのおすすめはここ!

何と言っても「レチノール」が配合されていることです。
「レチノール」は、ビタミンAの一種で人間の体内に存在する成分です。
美容先進国のアメリカでは、シワを初めとしたあらゆるケアに効果的である!と言われているとか。

ただ、これほど効果の期待できる「エチノール」を配合した「エイジングケア化粧品」が少ないのには訳がありまして。
エチノールは下記の2点の課題がありまして( ̄ー ̄)o゛
1.刺激が強い
2.性質が変わりやすい

この課題をビーグレンさんは、独自技術「QuSome(R)」で、解決しました。

▼[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら
エイジングケア(trial)
[ビーグレン]シワ対策のトライアルセットはこちら

※毒女が実感した効果は、毒女の個人的な感想であって、すべての方にあてはまる訳ではありません※
※気になるようなた、あなた自身のお肌でお試しすることをおすすめします※