[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス【実際に使った】口コミ

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス【実際に使った】口コミ

気になる資生堂さんのコスメ「[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス」が発売されたので、トライしました ̄ー ̄)ノ”


1.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスって?

2.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスは医薬部外品!成分は?

3.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスを使ってみた

4.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス<本音の口コミ>


1.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスって?

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスって??
資生堂さんのお手頃基礎化粧品ライン「アクアレーベル」には、保湿ライン、美白ライン、エイジングケアラインがあります。
それぞれに「メーク落とし」「洗顔料」「化粧水」「乳液」「美容液」といったアイテムが、ラインで揃っております。

「時短コスメ」とも言える「オールインワン」の商品が、アクアレーベルさんから登場しました。
アラフォー毒女、基礎化粧品で、シミやハリ、シワなどエイジングケアを切実にしたいです。
ただ、やりたいことが多すぎて、毎朝、毎夕、ライン使いでスキンケア!というのがキツいときが、あります。

洗顔後に、ぱぱっと「オールインワン」のクリーム、ジェル等で「とりあえずのケア」というか、「気になる部分が改善されないまでも、ひどくはならない」というケアをしたいです。

冬に、同じ資生堂さんのアクアレーベル「保湿ライン」からでたオールインワンコスメの「アクアレーベルスペシャルジェルクリーム」をお試しし、使い心地が、なかなかよかったです。

そして今回、美白ラインから、同様の「時短コスメ」がでました。
それが「[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス」です。
「化粧水」「収れん化粧水」「乳液」「美容液」の役割を、一本でしていただけるそうな。

夏の肌の悩み「毛穴の開き」「美白(日焼け対策」)を、それぞれ別々にケアせねばとなると、けっこう手間がかかります
ふたつまとめてケアできると、便利で助かります。

▼詳細は公式サイトで確認を

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスの詳細はこちら

2.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスは医薬部外品!成分は?

さすが資生堂さんだけあって、[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスは医薬部外品です。
美白有効成分として「m-トラネキサム酸」が配合されています。
m-トラネキサム酸は、肌の炎症を抑えるとともに、美白(メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ)効果も期待できます。

他にも、毛穴の目立つ肌のキメを整える「グリシルグリシンGL」配合。
これ1本で「化粧品」「乳液」「美容液」「収れん」の効果が期待できる!そうです。

▼詳細は公式サイトで確認を

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスの詳細はこちら

3.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスを使ってみた

ホワイトニングゼリーエッセンスを使ってみた
逆さにするだけはでてこない、とろみのあるジェルです。 おなかのあたりをボコッと押すと、中身がでてきます

ホワイトニングゼリーエッセンスを使ってみた
顔につけると、ひんやり、少しだけ水っぽい感じ(みずみずしいとも)が。
冷蔵庫で保存すると、さらに「ひんやり」とした感触が楽しめそうです。
資生堂さん独特の気品のある香り+ハッカのような香りが漂います。

パティングするように、肌になじませると、その時は皮膚が指に吸い付きます。
しばらくすると、肌がさらさらに。
さらに数時間放置すると、アラフォー毒女の頬が乾燥してきました(涙)

▼詳細は公式サイトで確認を

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスの詳細はこちら

4.[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンス<本音の口コミ>

やはり、メインの基礎化粧品には、シミや、シワや、ハリなど、エイジングケアラインを使いたいですね。
忙しくて時間のないときや、旅行先や、プールやジムのあとなどに[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスで、「ひとまず夏用のケアをする!」には、よいでしょう。
何せ、毛穴も、シミ対策も、保湿も、ジェルひとつで「とりあえずの夏対策」できるので便利です。

「そうだ!夏のサブ化粧品に[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスを使おう!」そう思いました。

▼[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスの詳細はこちら

[アクアレーベル]ホワイトニングゼリーエッセンスの詳細はこちら

[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリームの口コミ

[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリームの口コミ

朝晩が冷え込むようになり、お肌が乾燥する季節になりました。
乾燥した肌を保湿ケアすべく、ふだんのスキンケアに加え、あれも、これもとなりがちですが、何せ師走で忙しく、物入りな時期でもあります。

そこで、ひとつのジェルクリームで「化粧水」「乳液」「美容液」「クリーム」「マスク」の5役を果たしてもらえるオールインコスメ「[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリーム」をお試しすることにしました。

「[資生堂]アクアレーベル」と言えば、高品質をリーズナブルに、ということで、資生堂さんの庶民ラインで「美白」「保湿」「エイジングケア」の3シリーズがあります。

今回の「アクアレーベルスペシャルジェルクリーム」は、保湿ラインに属します。
エイジングケアも大切ですが、この乾燥する時期に、緊急避難的な助っ人として頼れるか?お試ししました。

気になるのは、やはり「保湿成分」です。
「コラーゲンGL高濃度配合」で、保湿成分としては「水溶性コラーゲン」「加水分解コラーゲン」「グリセリン」と、たんなるコラーゲンより、肌への浸透がよさげな成分が含まれています

さらに「Wヒアルロン酸」として「アセチルヒアルロン酸Na」「ヒアルロン酸Na」が含まれます。

「保湿」というと、「ヒト型セラミド」が思い浮かびますが、 これだけ保湿成分がつまっていたら、あえてセラミドにこだわる必要はないのかもしれません。

さっそく使ってみることに。
捻ってあけるタイプのフタではなく、パチンと開け閉めするタイプのフタなのです。
だから、片方の手で開け閉めすることが可能です。
これなら、洗顔後に手が濡れてても、かんたんに開け閉めできそうです。
[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリームの口コミ

管理人が気にいったのが「形状記憶クリーム」であること。
それ自体、何の役にも立たないのですが、つついても、つついても、真っ平らな状態に戻ります。
面白くて、何度も、何度も、つついたり、伸ばしたりしてしまいました。

それだけ弾力があると言うことでしょう。

手に取ると、乳白色に、ほのかなピンクがかった色で、ほんのり品のよい薔薇の香りが漂います。
こうした香りをかぐと、自分の女度が上がる気がします。

[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリームの口コミ

朝、洗顔後に、アクアレーベル スペシャルジェルクリームをお顔になじませました。
すっと浸透していく感じです。

そのまま放置で、パソコンに向ってお仕事をしておりました。
乾燥や、ベタつきが、まったく気にならなりませんでした。

「本当に、このジェルだけで、いいのでしょうか(ー’`ー;)」
半信半疑だったのですが、アクアレーベルスペシャルジェルクリーム、なかなか優秀なオールインワン時短コスメです。

午後、外出時に、再度洗顔をするために、顔にふれたところ「あれ?」指にほっぺがすいつくのです。
肌がもちもちになった!ということでしょうか?

でも、内側まで、ぷるぷるに潤った感はなく、かと言って、乾燥してがさがさでもなく。
肌の表面に、浸透しなかったジェルが残っていたような。。。

でも、つっぱりもしなく、ラクチンです。
時間のないとき、ふだん使いのスキンケアには、コスパを踏まえたいへん便利で、重宝しそうです。

▼アクアレーベルスペシャルジェルクリームの詳細はこちら

[資生堂]アクアレーベルスペシャルジェルクリーム