[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?

ハイドロキノン配合!シミ対策で定評のあるビーグレンさん。
そのメインアイテム「QuSomeホワイトクリーム1.9」が、2017年6月1日にアップグレードしました。

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
リニューアルにともない、本商品の容器がボトル(左)から、チューブに変更になっています。
これまでのシミ消し効果だってすごかったのに、いったい何が進化したのか?シェアします( ̄^ ̄)ゞ


1.復習「QuSomeホワイトクリーム1.9」のおすすめポイント

2.「QuSomeホワイトクリーム1.9」新たなパワー成分配合

3.新「QuSomeホワイトクリーム1.9」を含むトライアルをお試し!

4.新「QuSomeホワイトクリーム1.9」で「シミ対策力」は?


1.復習「QuSomeホワイトクリーム1.9」のおすすめポイント

まず、これまでの「QuSomeホワイトクリーム1.9」の長所を復習します。
かんたんにまとめると「ハイドロキノンを、肌トラブルの元に届けます」ということです。

1-1.「今あるシミ」に働きかけるハイドロキノン配合

一般的な「美白化粧品」が「メラニンの生成を抑え、新たなシミ、そばかすを防ぐ」と、これからできてしまうかもしれない「未来のシミ」を予防してくれます。
一方「ハイドロキノン」は、「今あるシミ」に働きかけます。

1-2.ハイドロキノンの弱点を、ビーグレンの独自浸透技術「QuSome(R)」で解決

「今あるシミ」に働きかける「ハイドロキノン」ですが、下記の弱点があります。
・肌に浸透しずらく、届けたい場所に届かない
・高濃度で配合すると、刺激が強い
・酸化しやすく、安定しない

以上の弱点を、ビーグレンさんの独自技術「QuSome(R)」で解決し、安定した状態で、肌にやさしく肌トラブルの元に届けることができるようになりました( ̄^ ̄)ゞ

▼毒女のビーグレン体験談
http://www.shiwa8181.mobi/?p=1088
※数年前なので、今ではもっと進化しています。

▼詳細はビーグレンの公式サイトで確認
[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

2.「QuSomeホワイトクリーム1.9」新たなパワー成分配合

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
これまでだって「シミ消し効果」を実感できた「ビーグレン」ですが、今回のリニューアルで新たな成分が加わりました。
それは、初期段階で指令をだしシミの原因をつくらせない「オリゴペプチド-34」と、メラニンが肌表面にシミとして現れるのを阻止する「ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸」です。

2-1.オリゴペプチド-34

メラニン生成を抑制する効果が高いので「美白ペプチド」とよばれる新成分です。

2-2.ヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸

最新型ビタミンC誘導体の一つ。
メラニンが生成され、シミの元になってしまっても、肌内に閉じこめ、シミとして肌の表面に現れないように阻止してくれます(* ̄ー ̄*)

3.新「QuSomeホワイトクリーム1.9」を含むトライアルをお試し!

170531_140002
新「QuSomeホワイトクリーム1.9」を含む「[ビーグレン]ホワイトケア トライアルセット」をモニターします。
下記の5種類のライン使いになります。

3-1.クレイウォッシュ(洗顔料)

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
名前のように微粒子の天然のクレイ「モンモリロナイト」が、汚れや不要な古い角質を引き寄せる「吸着洗顔料」です。
ちっとも泡立たないので「泡洗顔」に慣れているあなたには、最初は「違和感」があるでしょう。
慣れれば、しっとりしたやさしい洗い上がりに、うっとりするかも知れません。

3-2.QuSomeローション(化粧水)

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
写真を撮っている間に、ぐんぐん手の平に浸透していきます(苦笑)
2016年秋のリニューアルで、保湿成分を長時間にわたって貯留するパワーをつけました
つけると、肌がうるおい、時間がたってもしっとりし続けている気がします。

3-3.Cセラム(美容液)

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
「抗酸化作用」「メラニンの還元」「新陳代謝促進」などを期待できる「ピュアビタミンC」が高濃度(7.5%)で配合されています。
肌につけた瞬間「ぽっ」と温かくなるのが不思議。
はじめて使ったときには、香りが気になったのですが、慣れました。

3-4.QuSomeホワイトクリーム(夜用クリーム)

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
「QuSome(R)化ハイドロキノン」を配合したブライトニングクリーム。
「ハイドロキノン」は紫外線に弱いので、昼は使わず、夜のみ使いましょう。
ツノがたつくらいコクがあるのに、ひとはだで溶け「のび」がよいです。
これで、シミが消えてくれたら嬉しいです(* ̄∇ ̄*)

3-5.QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

[ビーグレン]ハイドロキノン配合【QuSomeホワイトクリーム1.9】に新成分追加!シミはどうなる?
「シミ対策」につきものの「乾燥」をうるおしてくれる保湿クリームです。
こちらも、ツノがたつくらいコクがあるのですが、肌に触れる部分が透明にとけているのが分かりますでしょうか?
なじませていくと、ぐんぐんのびていき、ベタつきません。

ビーグレンさんの新しくなった「ホワイトプログラム」を約1週間(たぶん、もっと長くなるかと)お試しして、シミやアゴの色素沈着がどうなったか?報告します。

▼詳細はビーグレンの公式サイトで確認
[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す

4.新「QuSomeホワイトクリーム1.9」で「シミ対策力」は?

モニター中に、南国に1週間弱旅立つという無謀なことをしました。
そこは、定評のあるビーグレンさん、安定のシミケア力を発揮してくれました(* ̄∇ ̄)ノ
また「シミ」のみならず、毛穴、ほうれい線といった悩みもケアしてくれました。

▼【使用前】ホワイトケアトライアルセット
【使用前】ホワイトケアトライアルセット

▼【使用後】ホワイトケアトライアルセット
【使用後】ホワイトケアトライアルセット

実感を顔の上方からピックアップすると・・・
・毛穴がキレイになりました
・ほうれい線が目立たなくなりました
・シミが薄くなった気がします

約3年前に同じビーグレンさんでシミ対策したときは
「シミケア力が凄い!でも、肌が乾燥し、突っ張る(*ノ-;*)」
が使用感でした

▼約3年前の[ビーグレン]ホワイトケアトライアルセットの口コミ
ビーグレンの口コミ【シミ対策25日の実感】40歳(当時)画像つき

今回、約3年ぶり「ホワイトケアトライアルセット」をモニターして、思ったのが
「使用感がアップしてる!肌がつっぱりません」ということです。
シミケアはもちろん、保湿、エイジングケアでも力を発揮しています。

毒女が以前に比べ、化粧品をたっぷり使うようになったためもあるでしょう(苦笑)
でも、ローション(化粧水)の保水力がアップしたおかげ!が大きい気がします。

3年の間に、ビーグレンさんは何回かリニューアルをしています。
2017年6月の「新「QuSomeホワイトクリーム1.9」のみならず、地道に改良を続けています。

前に、ビーグレンさんで、あるいは、他のシミケア化粧品で
「シミは薄くなったけれど、乾燥が」と思った方でも
新「ホワイトケアプログラム」を試してみる価値あり!です。

▼詳細は公式サイトで確認を

[b.glen]シミに届く!QuSomeホワイトセット

※使用感は、毒女の個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、ご自身の肌でお試しすることをおすすめします。

ハイドロキノン配合の化粧品【口コミ】本音です

「できてしまったシミを何とかしたい」と毒女は思い「ハイドロキノン」配合の化粧品がよいらしい!と気づきました。
そして、ハイドロキノン配合化粧品として人気のある「アンプルール」さん、「ビーグレン」さんをお試ししました。

ふふーん♪
シミが消えないまでも、だいぶ薄くなりました(* ̄∇ ̄*)

と、いうことで、ハイドロキノン配合化粧品の口コミレビューをいたします。

ハイドロキノン配合![ビーグレン]ホワイトプログラムの口コミ

まずは、25日間ハイドロキノン配合の化粧品:ビーグレンさんのホワイトプログラムの効果のほどを・・・

▼【お試し前】[ビーグレン]ホワイトプログラムの口コミ
[ビーグレン]ホワイトトライアルセット【お試し前】

▼【お試し24日目】[ビーグレン]ホワイトプログラムの口コミ
[ビーグレン]ホワイトトライアルセット【お試し24日目】

目尻の下にあったシミが、だいぶ薄くなっていますよね。
肌のトーンが、明るくなっているのも嬉しい。
効果を実感したのも、かなり早い時期でした。

ただ、毒女の場合、肌の乾燥や、しぼみを感じました。
また「Cセラム」の香りが少し苦手でした。

よくも悪くも「化粧品」というより「薬」な感じです。

ビーグレンさんのラインの中でも、保湿、肌のハリ、弾力に強い化粧品もラインナップされています。
「ホワイトプログラム」を中心に使いつつ、保湿なども併用すると、より効果的なのかもしれません。

美白ケア(trial)

より早く、シミを消す。b.glen

ハイドロキノン配合![アンプルール]ラグジュアリーホワイトの口コミ

シミ消し効果を実感したのは、ゆっくりめですが、使い心地がよかったです。

▼【お試し前】[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの口コミ
【お試し前】[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの口コミ

▼【お試し19日目】[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの口コミ
【お試し前】[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの口コミ

シミ消し効果は、ひとめで分かりますよね。
ただ、肌がクリアになった分、右上のシミが目立ってしまっているのが残念です。
このシミの境界線がぼんやりしてきました。
アンプルールさんを使い続ければ、薄くなっていくと期待できます。

また、肌の乾燥を感じることもなく、ほんのりとした香りも好きでした。

「即効性重視!」なら、ビーグレンさん、「効果がでるのはゆっくりめでも、使い心地を重視!」なら、アンプルールさんがおすすめです。



今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)シミはこうなった

ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)シミはこうなった

2014年4月にリニューアルされた「ビーグレン( b.glen)Qusome(R)ホワイトトライアルセット」のお試し21日目になりました。
最近、日が昇るが早くなり、たいへん早起きです。
AM5時とか、6時とかに起き、本を読みはじめ、朝ご飯を食べたりします。

そのため、夜睡魔に襲われる時間が早くなりまして。
気がついたら、ベッドで熟睡!時計見たらAM12時!!ってことが多々ありまして。
要するに、入浴せずに、スキンケアをせずに、眠りについてしまうのです。

ビーグレンさんが夜に使うことを推奨している「QuSome(R)ホワイトエッセンス」「QuSomeホワイトクリーム1.9」をお試しする機会が激減しております(ノ_・。)

それでも、毎朝の洗顔時に「Qusome(R)ホワイトローション」「QuSome(R)モイスチャーリッチクリーム」で、シミ消しに挑み続けています。

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

ビーグレンの口コミ!21日でシミはこうなった

ハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」を使いこなせていない状況ではありますが、ビーグレンさんの美白セットの中間報告を。

【使用前】ビーグレン美白セット
ビーグレン美白セット口コミ(使用前)

日焼けをしてせいもあって、目の下から頬にかけて、シミが目立ちますね。

【お試し21日目】ビーグレン美白セット
ビーグレン美白セット口コミ(お試し21日目)

全体的に、シミやくすみが薄くなりました(* ̄∇ ̄*)

このまま、ビーグレンさん使い続けて、かつ、きちんと夜もシミのケアをすれば、どんどんシミ、くすみが薄くなって、そのうち消えるのではないか!と期待できます。

シミ

Qusome(R)ホワイトトライアルセット

[ビーグレン]口コミ!シミ消し効果は?

→【新登場】QuSome(キューソーム)の美白効果は?
→[ビーグレン]美白トライアルセットの正体
→[ビーグレン]Qusome(R)ホワイトローション(化粧水)の口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)モイスチャーリッチクリームの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトエッセンスの口コミ
→[ビーグレン]QuSome(R)ホワイトクリーム1.9の口コミ
→[ビーグレン]シミ消し効果は?【21日目】
→【結果】[ビーグレン]シミ消し効果は?【25日目】

できてしまったシミ<効果のあった3化粧品>は?

できてしまったシミ<効果のあった3化粧品>は?

毒女が真剣にお肌のエイジングケアをはじめ、びっくりしたことがあります。

それは
美白化粧品≠できてしまったシミを消すための化粧品
ということです。

「美白と言うからには、日焼けによってできてしまったシミを消せないまでも、薄くする」と思っていたら、勘違いでした。
美白化粧品は「これからできるかもしれないシミを、予防する化粧品」だったのです。

できてしまったシミを消したいのですが(ノ ̄□ ̄)ノと、調べてみたら「ハイドロキノン」が配合されている化粧品がよいらしい。
さっそく試してみました

できてしまったシミ消し効果「アンプルール」でこうなった


▼アンプルール使用前
使用前|ハイドロキノン配合アンプルールのシミ消し効果は?

▼アンプルール使用19日目のシミ消し効果
お試し19日目|ハイドロキノン配合!アンプルールのシミ消し効果は?

・全体的に、肌のくすみが消え、透明感がでました(* ̄ー ̄)
・小さめだったシミが消え、大きなシミは、消えないまでも、薄くなりました。

▼アンプルールのお試しセットはこちら


今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

できてしまったシミ消し効果「ビーグレン」でこうなった


▼ビーグレン使用前
ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミ消し効果は?(使用前)

▼ビーグレン使用24日目のシミ消し効果
ハイドロキノン配合!ビーグレンの美白効果は?(お試し24日目)

・肌のくすみが消え、一皮剥けました(* ̄ー ̄)
・小さいシミが消えました

※ビーグレンさんは2014年4月に美白ラインをリニューアルしました。毒女は、リニューアル前の商品をお試ししています。

▼ビーグレンのトライアルセット
美白

Qusomeホワイトトライアルセット

ハイドロキノン配合ではないのですが、こちらもシミ消し効果ありました

できてしまったシミ消し効果「サエル」でシミはこうなった

▼ディセンシア「サエル」使用前
【使用前】サエルトライアルセットの効果は?

▼ディセンシア「サエル」使用17日目
サエルのシミ消し効果(お試し17日目)

・全体的に、肌のくすみがとれ、透明感がでました(* ̄∇ ̄*)
・さまざまな化粧品をお試しするごとに、ひと皮づつ剥けていく気がします。
・シミの色が薄くなって、輪郭がぼやけました。

▼ディセンシアサエルのトライアルセット
サエル

サエルのトライアルセット

※毒女の個人的な結果なので、みなさまに効果があるとは言い切れません。
※ひとまずトライアルセットで、お試しすることをおすすめします。

ハイドロキノンのシミ対策力は?【ビーグレンvs アンプルール】+人気の【1選】

ハイドロキノンのシミ対策力は?【ビーグレンvs アンプルール】+人気の【1選】

一般の「美白化粧品」は、いわば「これからシミを増やさない対策」。
「すでにできてしまったシミを薄くする」では、ありません。
では、できてしまったシミはどうすればよいのでしょうかヾ( ̄◇ ̄)ノ◇”

「できてしまったシミ」を還元する力が期待できる!のが「ハイドロキノン」という成分です。


1.ハイドロキノンのメリット/デメリットは?

2.ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミ対策力は?

3.ハイドロキノン配合!アンプルールのシミ対策力

4.【ビーグレンVSアンプルール】シミ対策にはどっちがよいか?

5.こちらもの人気!ハイドロキノン配合 化粧品


1.ハイドロキノンのメリット/デメリットは?

ハイドロキノンの効果は、ビタミンC、アルブチンの100倍に達するとも言われています。
皮膚科に「シミを何とかしたいのがですが」とでむくと「ハイドロキノン配合」のクリームを処方されることが多い、とか。
それくらい「シミ対策」=「ハイドロキノン」は皮膚のプロにはなじみのある素材なのです。

ただ「ハイドロキノン」には「今、ここにあるシミに働きかけ」が期待できる反面、デメリットもあります。
そこで「ハイドロキノン」のメリット/デメリットをまとめました( ̄^ ̄)ゞ

1-1.ハイドロキノンの【メリット】

できてしまったシミに、働きかける事ができる。

1-2.ハイドロキノンの【デメリット】

肌に浸透しづらく、肌の奥にまではいっていかない
高濃度に配合すると、刺激が強い(『副作用がある』と噂される由縁です)
酸化しやすく、製品が安定しづらい
紫外線に弱い
※「紫外線」はいかんともしがたいようで、各メーカーさんとも「夜に使うように」とご提案があります。

「ハイドロキノン」がシミ対策によさげなことはわかっていても、上記のデメリットがあるため、配合されている市販品は少ないです。
そんな中で「ハイドロキノン配合のドクターズコスメ」として口コミで評判なのが「ビーグレン ホワイトケアプログラム」「アンプルール ラグジュアリーホワイト」です。
それぞれ「クリーム」「スポット集中美容液」に「ハイドロキノン」が配合されています。
「ハイドロキノン」配合の化粧品の二大ラインを比較しました。

2.ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミ対策力は?


美白ケア(trial)

2-1.ビーグレンのハイドロキノンの特徴

・「QuSomeホワイトクリーム1.9」にハイドロキノン配合(アメリカの化粧品として配合できる2.0%に合わせたそうです)
・ビーグレン独自の浸透技術「QuSome」で、刺激を軽減し、安定させ、必要な場所に届ける

2-2.ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミの実感

▼ハイドロキノン配合!ビーグレン使用前
ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミ対策力は?(使用前)

▼ハイドロキノン配合!ビーグレン使用25日目のシミ対策力
ハイドロキノン配合!ビーグレンのシミ対策力は?(お試し25日目)

※管理人がお試ししたのは2014年になります。
※ビーグレンさんのホワイトケアプログラムは、その後2016年10月、2017年6月とリニューアルしています
※よりパワーアップしているでしょう

・素材の匂いが毒女は少し気になりました。
(ビーグレンさんとお話する機会があり、質問したら「効くもののみを配合する」と言う方針のようでした)
・「キレイになる」とウキウキ妄想しながらのスキンケアというより、薬でスキンケアをしているような気になります
・肌のくすみが消え、一皮剥けました(* ̄ー ̄)
・小さいシミが消えました

▼【お試ししました】リアルな体験談
http://www.shiwa8181.mobi/?p=1088

▼ビーグレンのトライアルセット
美白


3.ハイドロキノン配合!アンプルールのシミ対策力


3-1.アンプルールのハイドロキノンの特徴

・スポット集中美容液「コンセントレートHQ110」に「新安定型ハイドロキノン」をマイクロカプセル化して配合
・ハイドロキノンの浸透パワーと、スピードとをコントロールし、必要な場所まで継続的かつ確実にデリバリー
・ハイドロキノンが一気に肌にふれないため、刺激も軽減

3-2.ハイドロキノン配合!アンプルールのシミの実感

▼ハイドロキノン配合!アンプルール使用前
[アンプルール]

▼ハイドロキノン配合!アンプルール使用12日目のシミ対策力
【お試し12日目】[アンプルール]ラグジュアリーホワイト

・シミの境界線が、ぼんやりしてきています
・肌のくすみがとれ、肌のキメがこまかくなっています
・「化粧品つかってる」とテンションがあがる使い心地です。

▼【お試ししました】リアルな体験談
http://www.shiwa8181.mobi/?p=2149

▼アンプルールのお試しセットはこちら
Qusomeホワイトトライアルセット


4.【ビーグレンVSアンプルール】シミ対策にはどっちがよいか?

シミ対策には、どっちがよいか?と言うと・・・あなたのスキンケアの優先順位で決めましょう。

4-1.多少の肌荒れはともかく、何が何でも、シミ対策!なら「ビーグレン」
4-2.香り、使い心地も楽しみながら、シミ対策!なら「アンプルール」

とおすすめします。

というのも、ビーグレンさんは、香りも楽しむ訳でもなく、テクスチャーに微笑むでもなく、「薬」を塗っているような気分です。
マイナスな気分になることはないのですが、スキンケアでテンションがあがることはありません。
でも、シミへの実感はたいへんあります。

アンプルールさんは、同じドクターコスメでも、ドクターが女性です。
なので「使用感」「香り」と言った部分にも気を配っている気がします。
シミの実感も、ビーグレンさんのほうが上ですが、アンプルールさんも満足できるものです。

なので、あなたの「シミ」「スキンケア」の重視したい要素によって使い分けましょう。

5.こちらもの人気!ハイドロキノン配合 化粧品

「ビーグレン」「アンプルール」以外にも、ハイドロキノン配合!の化粧品はあります。

5-1.「ハイドロキノン」と「ビタミンC美容液」で点と面をWで攻める!【透肌美活】

▼ハイドロキノン配合!【透肌美活】の特徴
ハイドロキノンを4%も配合!肌なじみをよくするために「リン脂質」も
高い抗酸化力を誇るのみならず、製品のダメージを防ぎ、安定化させる「アスタキサンチン」も配合

▼詳細は公式サイトで確認を
ハイドロキノン専門店


※毒女が実感した効果は、毒女の個人的な感想でどなたにもあてはまる訳ではありません。
※気になるようでしたら、ご自身の肌でお試しすることをおすすめします。

【旧】[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの効果の口コミ(お試し10日目)

できてしまった、今、ここにあるシミが薄くなるであろう成分:ハイドロキノン配合「アンプルール」ラグジュアリーホワイトトライアルキットをお試して10日目になりました。
最初、化粧品の種類の多さに戸惑いましたが、だいぶ慣れてきました(* ̄∇ ̄*)

アンプルールさん曰く、トライアルキットは「7日分」です。
10日目にして化粧水(ローションAO)が半分以上残っています。
なので、効果のでかたは、ゆっくりめとお考えください。

鼻から頬骨、目に囲まれた部分は、ビーグレンさんのお試しで、だいぶシミがとれましたので、今回から、顔の外側部分を見ていきます

▼[アンプルール]ラグジュアリーホワイト【お試し前】
 [アンプルール]ラグジュアリーホワイトの効果の口コミ(お試し前)

▼[アンプルール]ラグジュアリーホワイト【お試し10日目】
 [アンプルール]ラグジュアリーホワイトの効果の口コミ(お試し10日目)

[アンプルール]ラグジュアリーホワイトのシミ消し効果(* ̄∇ ̄)ノ
赤い丸の部分のシミが薄くなってます。

[アンプルール]ラグジュアリーホワイトのシミ消し以外の効果(* ̄∇ ̄)ノ
肌のしぼみが解消されつつあり、頬がふっくらしてきました。
そのおかげで、顔の影がなくなり、顔色がよく見えます。

あまり、シミ消し化粧品をあてにしていなかったのですが(汗)適切なケアを継続的に続けていけば、徐々にですが、効果はあるのですね。
今後に期待!です。

▼[アンプルール]ラグジュアリーホワイトの詳細はこちら




今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

【旧】[アンプルール]ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の口コミ(お試し4日目)

[アンプルール]ラグジュアリーホワイトシリーズのお試しをはじめて4日目。
夜のスキンケアは、朝のお手入れ「ウォッシングフォーム(洗顔料)」「ローションAO(化粧水)」「薬用アクティブフォーミュラ(美容液)」に加え「コンセントレートHQ110」を使うのです。

アンプルールさんのラグジュアリーホワイト「コンセントレートHQ110」の特徴は、何と言っても新安定型ハイドロキノンが、ライン最高濃度で配合されていること。
しかも、マイクロカプセル化された新安定型ハイドロキノンが、つけた瞬間だけでなく、時間差で、夜を通して、ずっとシミを攻撃し続けてくれるそうです。
自分が寝ている間に、自分のためにご活躍いただけるとのことで、すまない気持ちが沸かないでもありません (ー_ーゞ

トライアルキットの「コンセントレートHQ110」は、チューブ入り。
チューブを押すと難なくでてきます。

▼手のひらにだすと、ほのかな品のある香りが
[アンプルール]ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の口コミ

ビーグレンさんの「ホワイトクリームex」シリーズの匂いが好きになれなかったので、よい香りに笑みがこぼれます。

▼気になるシミ一点につけるので、指にとってみました
[アンプルール]ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110の口コミ(お試し4日目)

美しくない例えですが、チューブの「ヤマトノリ」から、べたつきをとったようなテクスチャー。
洗顔のあとに(化粧水をつける前に)、憎いシミの上にポンポンと叩くように、なじませるのませるのです。
「シミ、消えろ。シミ、消えろ。」と唱えながら。
難なく、肌にしみていきました

一晩あけての感想は、心なしか、シミ部分の肌のキメがこまかくなった気がします。
触感が、しっとり、さらっとしています。

肝心のシミ消し効果は?というと「ローマは1日にしてならないよねー」ですね。

しばらく、夜の入浴時に「コンセントレートHQ110」使いながら、様子を見てみますわ。

▼[アンプルール]ラグジュアリーホワイト トライアルキット詳細



今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

【旧】[アンプルール]ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラの口コミ(お試し3日目)

新安定型ハイドロキノン配合の[アンプルール]ラグジュアリーホワイト トライアルキットをお試しして3日目。
鼻のすぐそばにつけるものの香りがよいと、幸せな気分になれます(* ̄∇ ̄*)

今回は、ウォッシングフォーム(洗顔料)ローションAO(化粧水)の次に使う「薬用アクティブフォーミュラ(美容液)」の口コミ体験レポートです。

「薬用アクティブフォーミュラ(美容液)」は、アンプルールさんのラグジュアリーホワイトの中で、唯一の「医薬部外品」なのです。

アンプルールさんの公式サイトによると「メラニンの生成を抑制しながら日中の紫外線・乾燥によるダメージもケアする美容液。シミ・くすみを予防したい方におすすめ」とのことなので、「できてしまったシミ」というよりは、「これからのシミを予防する」力を発揮してくれそうです。

本商品は、ポンプ式なのですが、トライアルキットは、チューブに入っています。

▼「薬用アクティブフォーミュラ」を、手のひらにだしてみた。
[アンプルール]薬用アクティブフォーミュラの口コミ

「美容『液』」というだけあって、さらりとした液体です。
ほんのりと品のよい清楚な香りが漂ってきます。
ハイドロキノン配合「ビーグレン」さんの匂いが好きになれなかったので、香りだけで笑みがこぼれます。
「香り」は、化粧品を選ぶときの重要な要素なのかもしれません。

▼うっすらとしたピンクがかわいらしい
ラグジュアリーホワイト薬用アクティブフォーミュラの口コミ
「お手入れステップ」の指示に従い、お顔の中心から外側に向けて、全体にやさしくなじませていきます。
つけ心地は、まったくもってノーマル。ふつうです。

香りが毒女好みなので、ほんわか笑顔になれます。

朝、スキンケアをして、夕方に乾燥を感じることがありません
「美白化粧品」は、何だか保湿に弱い気がしていましたが、アンプルールさんに限っては、保湿もできそうです。

あとはできてしまったシミに効果があるとよいのですが。

▼アンプルールのトライアルキット詳細はこちら


今あるシミも、未来のシミも。アンプルールのW美白

[アンプルール]洗顔料の口コミ(お試し1日目)

「できてしまったシミ」対策コスメの二大巨頭「ビーグレン([ビーグレン]ホワイトクリームexセットのお試しレポートはこちら)」「アンプルール」。
今回は「アンプルールのラグジュアリーホワイトHQトライアルセット」をお試しすることにしました。

さっそく洗顔料(ウォッシングフォーム)で、顔を洗ってみることに。

何と、アンプルールさん、洗顔料にも「新安定型ハイドロキノン」が含まれているのです(* ̄ー ̄)
(ビーグレンさんは、ホワイトクリームexのみ)
「できてしまったシミ」対策のエース(かもしれない)ハイドロキノンが、たくさんのコスメに入っているのが嬉しい♪♪

▼手の平にだすと、清楚なお花の香りが
手のひらにとりました|[アンプルール]洗顔料の口コミ(お試し1日目)

ビーグレンさんのクレイウオッシュの独特の匂いが苦手だったので、思わず笑みがこぼれます。
「ビオレ」のような、さっくりとしたテクスチャー。

▼泡立てネットで泡立てると、とにかくキメ細かい泡ができあがります
キメの細かい泡|[アンプルール]洗顔料の口コミ(お試し1日目)

▼しなやかなのに、吸引力があるのか、さかさまにしても落ちてきません
落ちない泡|[アンプルール]洗顔料の口コミ(お試し1日目)

▼しかもコクがあるので、ツノがたつΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
ツノのたつ泡|[アンプルール]洗顔料の口コミ(お試し1日目)

お顔につけると、すっと肌になじんていく感じ。
指と肌の間に、泡があるのでなめらかに滑っていきます。

ここのところ、クレイ系の洗顔料を使っていたので「いったいどのくらい、洗顔料を落としたらよいのでしょう?」と迷うことが多かったです。
ところがどっこい!アンプルールのウォッシングフォーム(洗顔料)は、泡切れがよく「洗顔料が落ちました」が、はっきりわかります。

久々の洗い残しのない爽快感がたまりません(*ノ-;*)

洗い上がりは、さっぱりしています。
よくよく見ると、「新安定型ハイドロキノン」といった美白成分だけでなく「ヒアルロン酸Na」といった保湿成分も含まれています

そのためか、乾燥することもなく、肌のキメがととのい、やわらかくなり美容成分を受入れる準備ができました

▼アンプルールの詳細はこちら



ラグジュアリーホワイト HQトライアルキット

ビーグレンの効果 は?シミはどうなったか(お試し9日目)

ハイドロキノン配合の「ビーグレン ホワイトクリームex トライアルセット」を使いはじめて9日目。

朝の洗顔時に、洗顔料(クレイウォッシュ)化粧水(10-yb ローション)を、夜の入浴時に、朝のコスメ+美容液(Cセラム)ホワイトクリームexを使い、9日目を迎えました。
※たまに、夜お風呂にはいる前に寝てしまい、Cセラム、ホワイトクリームexを使いそびれていますが(汗)

肌の手触りがたいへんよくなっています(* ̄∇ ̄*)
お手入れのあとの触感は、剥きたてのゆで卵のようで、時間がたっても、キメの細かさや、やわらかさ、は持続しています。
お肌が、着実によい方向に変化をしています。

それでは、肝心のシミ・そばかすがどうなっているかと言うと・・・

▼ビーグレン「ホワイトクリームexトライアルセット」お試し前
ビーグレンのシミ消し効果は?(使用前)

▼ビーグレン「ホワイトクリームexトライアルセット」お試し9日目
ビーグレン「ホワイトクリームexトライアルセット」お試し9日目

 ̄ー ̄)ノ”ビーグレンさんで効果があった点
・目尻がきゅっとあがりました
・ほおがリフトアップされました
・小鼻の赤みが薄くなりました
・ほうれい線が、薄くなりました
・毛穴が目立たなくなりました
・くすみが消えました

 ̄ー ̄)ノ”ビーグレンさん、まだまだ効果がない点
・肌がワントーン明るくなったぶん、シミ・そばかすが目立っています。

ハイドロキノンに漂白効果があるとは言え、やはり10日間弱の使用だと「シミ消えましたー」とはなりにくいようです。

まだ、残りがあるので、使い続けて「ビーグレンのシミ消し効果」を報告していきます。

▼ビーグレン「ホワイトクリームexトライアルセット」詳細
シミ
ホワイトクリームexトライアルセット