紫外線吸収剤不使用の日焼け止め【おすすめ3種類】大特集

→おすすめ!紫外線吸収剤不使用の日焼け止めはこちら

紫外線の強い季節の外出時に手放せないのが「日焼け止め」。
中でも、子供や、赤ちゃんや、敏感肌の方に注目を集めているのが「紫外線吸収剤不使用」の日焼け止め。
「紫外線吸収剤不使用」で「紫外線散乱剤」配合の日焼け止めも見かけます。

「何だか、お肌にやさしそうですが、そもそも『紫外線吸収剤』って何?」もいるでしょう。
そこで、まず最初に「紫外線吸収剤」「紫外線散乱剤」の違いをシェアします。

「紫外線吸収剤」配合の日焼け止めのメリット/デメリット

「紫外線吸収剤」は、市販や、通販で購入できる「日焼け止め」に頻繁に使われている成分です。
紫外線を「化学的に処理すること」で「日焼け」を防ぎます。

「紫外線吸収剤」配合の日焼け止めの【デメリット】

(1)紫外線を「化学的に処理すること」により、お肌に悪い影響があるのでは?と懸念されています
(2)「紫外線吸収剤」自体が、ケミカルなものを多く含むので、肌に負担をかける可能性もあります。
(3)吸収できる紫外線の量や種類に限りがあります。
※特にUV-A(長波紫外線)を吸収できるものが少ないそうです※

「紫外線吸収剤」配合の日焼け止めの【メリット】

それでも、紫外線吸収剤が「日焼け止め成分」として配合されているのは、下記のメリットがあるからです。
(1)無色透明なので白浮きが少ない
(2)塗り心地もなめらか

使い心地はよさげですが、何だかお肌に悪いそうですね(*ノ-;*)

「紫外線散乱剤」配合の日焼け止めのメリット/デメリット

一方で、紫外線を化学的に処理せずに「散乱させること」によって、日焼けを防止する「紫外線錯乱剤」を配合している「日焼け止め」も。
メリットとデメリットとを比べると・・・

「紫外線散乱剤」配合の日焼け止めの【デメリット】

(1)白浮きする
(2)なめらかには、塗れない。

「紫外線散乱剤」配合の日焼け止めの【メリット】

(1)肌の上で化学変化をする訳ではないので、肌への負担が少ない、
(2)紫外線の波長を選ばないためUV-AもUV-Bも両方防げる

使い心地は、今ひとつみたいですが、肌への負担が少なく、日焼け止め効果が期待できそうです。

それでは「紫外線吸収剤」不使用で、塗り心地のよいものがないかしら?と探しところありました(* ̄ー ̄)

日焼け止め<紫外線吸収剤不使用>の、おすすめはコレ!

[HANAオーガニック]ウェアルーUV(日焼け止め)




・SPF30/PA++
・石油由来成分一切不使用/天然100%のオーガニック処方
・光をコントロールする「特殊なミネラル」で、薔薇色の肌に
・天然ローズのみずみずしい香りのする日焼け止め

→【毒女の口コミ】[HANAオーガニック]ウェアルーUV(日焼け止め)

▼詳細は公式サイトでご確認を
[HANAオーガニック]ウェアルーUV


[ディセンシア]アヤナスBBクリーム




・BBクリームですが「SPF25/PA+++」の日焼け止め力
・敏感肌専門ブランドなので、肌にやさしいつくり
・よくのび、黄ぐすみ、たるみ毛穴が「なかったこと」に

→【毒女の口コミ】[ディセンシア]アヤナスBBクリーム

▼詳細は公式サイトでご確認を
【アヤナスBBクリーム】


毒女は使用したことはないのですが、人気の「紫外線吸収剤不使用の日焼け止め」はこちら
[maNara]リキッドBBバー



▼日焼け止めとしての性能
SPF35/PA+++
※紫外線吸収剤不使用

抗光老化成分「4種類のビタミンC誘導体」を配合
紫外線による「しわ」「たるみ」を寄せ付けません。

maNaraの新商品リキッドBBバー

▼ちなみに、楽天市場で「紫外線吸収剤不使用」の日焼け止めを探すなら・・・
【楽天市場】「紫外線吸収剤不使用」の日焼け止め一覧

日焼け止め下地<40代におすすめ>4コスメ【2015年版】

どうせ塗るなら、日焼け止め+αの機能をもった化粧下地を!

そろそろ日差しが気になる季節になりました。
アウトドア好きな毒女、幼い頃から、さんざん日光をあびて、日焼けをしてきました。
それが、40歳目前になって、シミや、シワやほうれい線といった「エイジングサイン」として現れました(ノ_・。)

一念発起、エイジングケア化粧品を味方につけ、押し寄せてくるエイジングサインに抗い続け、今にいたっています。
できてしまったシミ、シワ、ほうれい線はなかなか消えてくれません。
ならば、できないように「予防」に力をいれなくては!なのです。

一番かんたんなのが「日焼け止め」を、気になる部分(顔など)に、塗ることです。

せっかく、お顔に塗るのだったら、「日焼け止め」のみなら、芸がありません。
=================
今あるシミ、シワを隠す機能
美肌成分(お肌に良い成分が含まれているもの)
=================
が、あればなおよし!です。

探してみると、ちゃんとあるんだな♪コレが♪♪

40代におすすめの日焼け止め下地

と、いうことで「日焼け止めも」「シミ隠しも」「毛穴隠しも」「美肌も!」な欲張りなあなた(特に40代)におすすめの日焼け止め下地を紹介します。

[コーセープロビジョン]澄肌CCクリーム

▼日焼け止めとしての性能
SPF50/PA++++
※「SPF」「PA」ともに、今回紹介する中で、最高値です。

▼日焼け止め以外の役割
化粧下地、フェイスパウダー、ファンデーション、クリーム

▼カバー力は、こんなです
↓↓↓【使用前】[コーセープロビジョン]澄肌CCクリーム
【使用前】[コーセープロビジョン]澄肌CCクリーム

↓↓↓【【使用後】[コーセープロビジョン]澄肌CCクリーム
【使用後】[コーセープロビジョン]澄肌CCクリーム

(1)向って左はじ(下から1/3くらい)にあるシミが、目立たなくなっています。
(2)毛穴の赤みの上に、化粧下地がのり、肌色に見え。光の反射のためか、毛穴が目立たくなってます。
(3)鼻の赤みがしっかりカバーされてます。
(4)目尻のしわにも、成分が埋まってくれているのか、シワが気にならなくなってます。

▼米肌「澄肌CCクリーム」の詳細はこちら
澄肌CCクリーム

米肌【澄肌CCクリーム】

[ディセンシア]アヤナスBBクリーム

▼日焼け止めとしての性能
SPF25/PA+++
※紫外線吸収剤不使用なので安心

▼日焼け止め以外の役割
外部刺激ブロック、保湿、化粧下地、エイジングケア、薄化粧、毛穴補正

▼カバー力は、こんなです

↓↓↓【使用前】 [ディセンシア]アヤナスBBクリーム
【使用前】 [ディセンシア]アヤナスBBクリーム

↓↓↓【使用後】 [ディセンシア]アヤナスBBクリーム
【使用後】 [ディセンシア]アヤナスBBクリーム

向って右下のそばかす、シミの上にファンデーションがしっかりのっているのが嬉しい。
毛穴のみならず、目の下のちりめんじわも、めだたなくなっています。

▼ [ディセンシア]アヤナスBBクリームの詳細はこちら


【アヤナスBBクリーム】

こちらも40代に人気!日焼け止め機能あり!の化粧下地

[maNara]リキッドBBバー



▼日焼け止めとしての性能
SPF35/PA+++
※紫外線吸収剤不使用

抗光老化成分「4種類のビタミンC誘導体」を配合
紫外線による「しわ」「たるみ」を寄せ付けません。

maNaraの新商品リキッドBBバー

[エトヴォス]ミネラルファンデ



▼日焼け止めとしての性能
SPF30/PA++

クレンジング不要!石鹸でかんたんにメイクオフ
紫外線を乱反射して肌の内部への侵入を防ぐ「紫外線散乱剤」使用。お肌へのダメージがありません

ミネラルファンデーション スターターキット