[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの口コミ


基礎化粧品で、エイジングケアをしつつ「キレイに魅せるアイテム」発掘を地道に続ける毒女です( ̄∇+ ̄)v
今回は「シミ・シワ」を「瞬間カバー」してくるのに、シリコンなどがはいっておらず「肌にやさしげ」な、[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルファンデーションをお試ししました。


0.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの使用感は?

1.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションのカバー力は?

2.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、クレンジングいらず!?

3.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、肌にやさしい設計


0.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの使用感は?

0.[VIRCHE(ヴァーチェ)]0.ミネラルリキッドファンデーションの使用感は?
パッケージに「切り込み」がはいっているのが、わかりますでしょうか?
この「切り込み」のおかげで、かんたんにフタを開けることができます。
小さなことですが、気配りが感じられます(* ̄∇ ̄*)

0.[VIRCHE(ヴァーチェ)]0.ミネラルリキッドファンデーションの使用感は?
ミネラルリキッドファンデーションの本体は、手に馴染むフォルム。
フタを捻ると、楽々あきます。

0.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの使用感は?
「合成香料」は配合されていないのですが、フローラル系の香りがして、顔に塗っていて、思わず笑みがこぼれます。
手になじませていくと、ぐんぐんのびていきます。
肌の凸凹にはいっていき、凸凹が目立たなくなっていくのがわかります。

ミネラルリキッドファンデーションのは「ナチュラル」「ライト」の2種類があり、毒女は「ナチュラル」をお試ししています。
色白さんには「ライト」のほうが、よいかも知れません。

▼[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの公式サイト
http://virche.com/item/item002.html

1.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションのカバー力は?

「VIRCHE(ヴァーチェ)」は、基礎力を高めるスキンケア+ストレスフリーなミネラルメイクで、知られる「エトヴォス(ETOVOS)」のエイジングケアラインです。
「エイジングケア」のファンデーションと言えば、気になるのは「シミ」「シワ」といったエイジングサインのカバー力です。

と、言うことでカバー力をチェックしました。

▼【使用前】[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーション
【使用前】[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーション

▼【使用後(向かって左)/使用前の比較】[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーション
【使用後/使用前の比較】[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーション
向かって左側のみに、ミネラルリキッドファンデーションを塗りました。

まず、目から鼻にかけての「シミ」が目立たなくなりました。
目の下のシワも、消えないまでも薄くなり。
ほほのあたりの赤みもキレイに見えます。

それでいて「厚塗り感」がなく、自然な仕上がりです。
これなら、スキップしておでかけできそうです(* ̄∇ ̄)ノ

▼[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの公式サイト
http://virche.com/item/item002.html

2.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、クレンジングいらず!?

さて[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの特徴のひとつは「クレンジングなしで石鹸のみでOK!」です。
クレンジングのしすぎで、肌に必要な水分や油分まで落としてしまい、乾燥やシワの原因にならないように、との配慮からだとか。

とは言っても、ほんとうのところどうなの?を、テストしました(* ̄ー ̄)

▼まずは、手の甲一面にミネラルリキッドファンデを塗りました
.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、クレンジングいらず!?

▼石鹸がなかったので(汗)洗顔料を泡立て肌になじませると・・・
.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、クレンジングいらず!?
泡にファンデーションが移ってきまして。

▼キレイに洗い流せました。
.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、クレンジングいらず!?

洗顔料をなじませた部分だけを洗い流そうとしたら、半分だけでなく、全体的にとれてしまいました。

何でも、肌の負担となる「シリコン」「紫外線吸収剤」「石油由来界面活性剤」「合成香料」をいっさい使用していないのです。
だから「石鹸」「洗顔料」で洗い流すことができます。

看板に偽りなしで「石鹸」「洗顔料」のみで、クレンジング不要でした。
これなら、肌に触れる工程がひとつ省略できて「エイジングケア」によさげです。

▼[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの公式サイト
http://virche.com/item/item002.html

3.[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションは、肌にやさしい設計

上の2点「カバー力あり」「クレンジングなしでOK」でも充分すごいのに、ミネラルリキッドファンデーションには、さらにおすすめポイントがあります。

1.日焼け止め機能あり

「SPF23・PA++」で、日常レベルの紫外線をカットします。
紫外線を散乱して、肌への侵入を防ぐノンケミカル処方(紫外線吸収剤不使用)で、肌に負担をかけずUVケアできます。

2.美容成分が81.6%も配合

保湿成分「セラミド1,3,6Ⅱ」「3種のヒアルロン酸」をはじめとし、ファンデーションの81.6%が美容液成分!
メイクしながら「保湿&エイジングケア」できるのが嬉しい。

「カバー力あり」「クレンジングなしでOK」さらに、日焼け止め力があり、美容成分もはいっているなんて。
カバー力で、肌をキレイに見せながら、日焼けケアもでき、美容成分でエイジングケアもできる!なんて、嬉しい限りです。

▼[VIRCHE(ヴァーチェ)]ミネラルリキッドファンデーションの公式サイト
http://virche.com/item/item002.html