ルックルックベリーの効果は?実際に飲んだ口コミ


ファンケルさんの「えんきん」「スマホえんきん」の両方をお試しました。
そして毒女の疲れ目は「パソコンの使い過ぎ」ではなく「年齢からくるもの」と気づき、ショックを受けました。
それでも前にすすむべく、今回は「ルックルックベリー」を飲むことにしました( ̄^ ̄)ゞ


1.ルックルックベリーの成分は?

2.ルックルックベリーの口コミ

3.ルックルックベリーの実感は?

4.はじめての「ルックルックベリー」おすすめの買い方!定期を解約?


1.ルックルックベリーの成分は?

メイン成分はWベリー「ビルベリー」「アサイー」という、疲れ目サプリの鉄板成分です。

1-1.ビルベリー

北欧産・野生種のビルベリーは、アントシアニンの量はブルベリーの4倍と言われています。
夏に1日中沈まない太陽の光を浴びるため、実を紫外線から守ろうと、アントシアニンを豊富につくっているからです。

1-2.アサイー

ビルベリーに匹敵するほどのアントシアニン含有量を誇る!
さらに、ポリフェノール、ビタミンC、鉄分、カルシウム、アミノ酸など、美容に嬉しい成分もはいっている「奇跡のフルーツ」です。
しかも、ブラジル農務省が定めた最高濃度規格「グロッソアサイー」という最高品質のアサイーを使っているそうな。

1-3.他にも!ひとみにうれしい成分配合

Wベリーだけでも、くっきり、はっきりできそうです。
それ以外にも「カシス」「メグスリノキ」「ルテイン」といったクリアな毎日に貢献してくれそうな成分が配合されています。

「疲れ目サプリメント」を十数種類お試しして思ったのですが。
どれを飲んでも一定の「疲れ目が楽に」「肩こりが軽く」なる実感がありました。
どのような成分がはいっているか?を気にするより、とにかく飲んでみたほうがよい気もしています。

▼詳細は公式サイトで確認を
【公式サイト】ルックルックベリー

2.ルックルックベリーの口コミ

ルックルックベリーの口コミ
A4サイズのチラシが同封されているので、大きめの封筒で届きました。

「飲み方ガイド」には「続けるコツ」が書いてありまして。
「目に付く場所に置く」など、気づきにくいけど、現実的なコツがピックアップされています。
「飲み忘れ」がないように、チェックシートがついているのが気がきいています。
さらに、サプリのパッレージは「プチプチ」に梱包されていまして。

細かい気配りが行き届いています。
しかも、1袋62粒入り。
「一ヶ月=30日」と換算している業者も多い中で「一カ月=31日」換算は良心的です。

ルックルックベリーの口コミ
プチプチからとりだして、封をあけたら、失敗しました(; ̄ー ̄A

ルックルックベリーの口コミ
1日分の目安は2粒。
ソフトカプセルに包まれた、楕円形で、のどに詰まることはなさそうです。

ルックルックベリーの口コミ
カプセルを調理はさみで切り、中身をとりだしたら、その「黒さ」ときたら。
アントシアニンがたんと含まれていそうです。
これなら、毒女の目にたくさんよい働きをしてくれそうです。

ルックルックベリーの口コミ
手についたアントシアニンは、もったないのですが、舐める訳にもいきません。
しょうがないので、水で洗ったら、キレイなパープル色に変わりました。
濃縮されていたアントシアニンが、元に戻ったのでしょうか?

何にせよ、この「色の濃さ」が毒女の目によい働きをしてくれそうです。
一ヶ月ほど飲んだ実感をシェアするので、しばしお待ちを。

▼詳細は公式サイトで確認を
【公式サイト】ルックルックベリー

3.ルックルックベリーの実感は?

飲み忘れたこともあったので、最後の1粒を飲みました。
ここ1年半くらいずうっと「疲れ目ケアサプリ」を飲み続けています。
なので、相変わらず夕方になっても、目の疲れを感じることがありません。
目からきているであろう、肩の重さもさほどではありませんでした。

目の疲れ、目からくる重さが軽減された状態を「キープ」してくれるサプリメントでした。

▼詳細は公式サイトで確認を
【公式サイト】ルックルックベリー

4.はじめての「ルックルックベリー」おすすめの買い方!定期を解約?

毒女がおすすめする、はじめての「ルックルックベリー」の購入の仕方は「今回のみのお届け」で購入することです。

初回限定「1袋1,000円」「送料無料」の文字に、ときめきますが、冷静になりましょう( ̄ー ̄)o゛
この「1袋1,000円」は、定期コース「2ヶ月に2袋」に申込んだ場合の、一袋あたりのお値段です。
定期コースを初回限定で「2袋2,000円!送料無料」で購入できる!ということです。

「何ヶ月以上のお届けをお願いしています」といった「縛り」がないようです。
なので、ひとまず定期コースで発注して、即解約!と言う手もあります。
が「解約にかかる手間」を考えると面倒くさいです。

なので、多少割高になっても、はじめての方は「今回のみのお届け」で購入することをおすすめします。
気に入ったなら、次回から定期購入すればよいのですし。

▼詳細は公式サイトで確認を
ルックルックベリー
【公式サイト】ルックルックベリー