[ライザップ]のサプリ「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!リアルな効果を口コミ

[ライザップ]のサプリ「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!リアルな効果を口コミ

年齢を重ねると努力だけではカラダをキープしにくくなってきて。
悪魔に魂は売rないまでも、サプリメントなど、頼れるものに頼りましょう♪と思うにいたった毒女です。
今回は、あのライザップさんがアイケアサプリ「EYE JUST(アイジャスト)」をだしたので、さっそくモニターすることにしました( ̄^ ̄)ゞ


1.「EYE JUST(アイジャスト)」は機能性表示食品

2.「EYE JUST(アイジャスト)」のメイン成分は「アスタキサンチン」

3.「EYE JUST(アイジャスト)」のその他の成分は?

4.「EYE JUST(アイジャスト)」の使用感を口コミ

5.「EYE JUST(アイジャスト)」を一カ月飲んだ実感


1.「EYE JUST(アイジャスト)」は機能性表示食品

1-1.そもそも「機能性表示食品」とは?

[ライザップ]機能性表示食品「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!効果を口コミ
「EYE JUST」の一番のおすすめポイントは「機能性表示食品」であることです。
パッケージでも、容器でも「機能性表示食品」である旨を主張しています

「機能性表示食品」と言うのは、事業者の責任で科学的根拠をもとに、パッケージに機能性を表示するものとして消費者庁へ届けられた食品です。
エビデンスがあるので、「たんなる健康食品」より、効果を期待できそうです。

1-2.「EYE JUST」の「機能性表示」は?

[ライザップ]機能性表示食品「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!効果を口コミ
では「EYE JUST」が、どのような「機能性表示」を届け出しているのか?と言うと・・・

本品にはアスタキサンチンが含まれます。アスタキサンチンは眼のピント調節機能を助けることと、パソコン作業などによる疲労感を軽減※することが報告されています。
※ピント調節機能を助けることで、眼の疲労感を軽減

と、いうことです。
もう少し、詳しく説明すします。

1-3.具体的には「EYE JUST」は何をしてくれるの?

毛様体の疲れによって、眼のピント機能が低下
人間は、毛様体を伸び縮みさせ、水晶体の厚みを調節することで、ピントを合わせています。
スマホや、パソコンなどずうっと見ていると、毛様体が疲れ、ピントを調節する機能が働かなくなります。
こうして、視界がぼんやりしたり、疲れを感じたりします。

この「毛様体」に働きかけるのが「アスタキサンチン」なのです。

▼「EYE JUST」の詳細は、公式サイトで確認を

目のピント調整機能を助けるRIZAPの機能性表示食品【EYE JUST】

2.「EYE JUST(アイジャスト)」のメイン成分は「アスタキサンチン」

「疲れ目ケアサプリ」と言うと、アントシアニンを含む「ベリー系」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
でも「EYE JUST」には、アントシアニンは配合されていません。
では、何がメイン成分なのか?と言うと「アスタキサンチン」です。
「アスタキサンチン」が毛様体の血流を促進し、炎症を抑えることで、毛様体の機能を回復してくれます。
その結果、眼のピント調節機能がスムーズにいき、スマホ、パソコン作業による疲労感を軽減してくれるそうな。

1日の摂取目安の一粒に、1日の摂取目安とされる【6mg】もアスタキサンチンが含まれているのも嬉しいですよね。

また「アスタキサンチン」は、抗酸化力が強い美容成分としても知られています。
この機能は、届け出されてはいませんが、美肌効果も期待できそうです。
※原材料名では「ヘマトカックス藻色素」と表記されています※

▼「EYE JUST」の詳細は、公式サイトで確認を

目のピント調整機能を助けるRIZAPの機能性表示食品【EYE JUST】

3.「EYE JUST(アイジャスト)」のその他の成分は?

アスタキサンチンのサプリ【目】に効果が期待できるのは?【おすすめ6選】
さらに「疲れ目ケアサプリ」の鉄板成分「クロセチン」も配合されています。
※原材料名では「クチナシ色素」と表記されています※

「クチナシの実」などからとれる色素「クロセチン」は、毛様体筋に直接働きかけることで、コリをほぐし眼精疲労を軽減してくれるそうな。

「アスタキサンチン」「クロセチン」単体でも毛様体を、それぞれケアします。
でも、一緒にとることでより力を発揮してくれるそうな。

「あれも、これも」と、眼によさげな成分がてんこ盛り!なサプリメントもよいです。
しかし「ピント調節機能」に焦点をあて、必要なもののみがぎゅと凝縮されている「EYE JUST」も、試してみる価値があります

▼「EYE JUST」の詳細は、公式サイトで確認を

目のピント調整機能を助けるRIZAPの機能性表示食品【EYE JUST】

4.「EYE JUST(アイジャスト)」の使用感を口コミ

[ライザップ]機能性表示食品「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!効果を口コミ
「アイジャスト」はプラスティック製の軽い容器入りなので、持ち運ぶ時に負担になりません。
ビニールがはいっているので、カプセル同士がぶつかりあって、中身が飛び散りました!ということにはならなそうです。

[ライザップ]機能性表示食品「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!効果を口コミ
1日に飲む量の目安は、一粒。

[ライザップ]機能性表示食品「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!効果を口コミ
試しにカプセルを割って、中身をだしてみました。
赤褐色のペーストがでてきて、手のひらを染めました。
「アスタキサンチン」の赤と「クロセチン」の黄色が混ざりあって、この色になったのでしょう。
これだけ濃厚な色をしていたら、効果を期待できそうな色です。

▼「EYE JUST」の詳細は、公式サイトで確認を

目のピント調整機能を助けるRIZAPの機能性表示食品【EYE JUST】

5.「EYE JUST(アイジャスト)」を一カ月飲んだ実感

[ライザップ]のサプリ「EYE JUST(アイジャスト)」で「疲れ目」をケア!リアルな効果を口コミ
※写真はイメージです。毒女ではありません。

さて、一ヶ月飲み続けた実感は?と言うと・・・

5-1.夕方でも視界がクリア!

スマホで写真を撮るときに、肝心なところに焦点が定まらず、機械音がシャーシャー鳴り響き「そこじゃないんだ!!」と、イラッとすることがありますよね?
それが「ピントが合わない」ということです。

人間の目は、自然と、気がつかないうちに、そうした「ピント調整」をしています。
で、年齢とともに、その機能が衰え「見えづらい」と、なります。

そして、ライザップ「アイジャスト」は、その「目のピント機能の調整」に焦点をしぼったサプリです。
だからか「アイジャスト」を読んでいるこの一ヶ月ほど「クリアじゃない」「ぼんやりする」と意識することはなかったように思います。

5-2.奥の重たさが(; ̄ー ̄A

ただ、夕方になると、目の奥に「重さ」を感じるようになりまして。
「視覚する」という行為には、上の「ピント機能調整機能」をはじめ、さまざまな要素が関連しています。

水晶体で受取った信号を、網膜にある「ロドプシン」で、脳に伝える、と言うのもそのひとつです。
一般的なアイケアサプリ(ブルーベリー系)に含まれる「アントシアニン」には「ロドプシン」の再生を促す働きがある、とされます。
「アイジャスト」は「ロドプシンの再生」に関連する成分は含まれません。
なので、信号を脳に伝える機能が、夕方になると衰えるのかも?と考えた毒女でした。

毒女は「アイジャスト」を飲むまで「目のどの部分が働いているのか?」と考えたことがありませんでした。
「毛様体」なのか?「網膜」なのか?その両方がお疲れ気味なのか?

機能性表示がされている「ピント調整機能」に加え「目の働き」「元気のないのはどこか?」を知るためにも「アイジャスト」を飲むことをおすすめします。

▼「EYE JUST」の詳細は、公式サイトで確認を

目のピント調整機能を助けるRIZAPの機能性表示食品【EYE JUST】

※毒女の使用感は、個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようでしたら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。