ブルーベリー サプリの口コミ【2018】試して分かった【おすすめの6選】


ブルーベリーが「目によい」とされるのは、「アントシアニン」を含むからです。
「疲れ目ケア道」にはいり、修行を続けていくうちに、ブルーベリー以外にも「ビリベリー」「アサイーベリー」と言った、より多くの「アントシアニン」の含む「ベリー」の存在を知りました。
「アントシアニン」がカラダに吸収されやすいよう工夫を凝らしたサプリもあります。
また、科学的根拠を消費者庁に提出することで、サプリに期待できる機能を表示できる「機能性表示食品」も。
いったい何を基準に選べばよいのか?わからなくなりますよね?
そこで、毒女が実際に飲んでおすすめできる「ブルーベリーサプリ」をシェアさせていただき ̄ー ̄)ノ”
============
1.ブルーベリーは「目」に効果あり?効果なし?

2.ブルーベリーサプリ【おすすめ6選】2017年版

3.ブルーベリーサプリ【見分け方】効果なし?効果が期待できそう?
============

1.ブルーベリーは「目」に効果あり?効果なし?

ブルーベリーが「目によい」とされるのは、「アントシアニン」を含むからです。
「アントシアニン」が、なぜ目によい、とされるのか?と言うと・・・
毛様体の疲れによって、眼のピント機能が低下

1-1.「ロドプシン」の再生を活性化するからです。

上は、目玉の断面図で、奥の方に「網膜」が存在します。
「網膜」の中の「ロドプシン」が光を受け、分解し、電気信号になることで、脳に見たものの情報が伝わります。
ロドプシンが分解されたままだと「目がショボショボする」「霞んで見える」など「疲れ目状態」になります。
その「ロドプシン」の再生を「アントシアニン」は活性化してくれます。
これなら、疲れ目に効果を期待できそうです。

もちろん「ブルーベリー」のみならず、「ビリベリー」「マキベリー」「アサイーベリー」と言った「ベリー類」にも「アントシアニン」が含まれます。
むしろ「ブルーベリー」より、含有量が多い「ベリー」もあります。

これなら、効果を期待できそうです。

2.ブルーベリーサプリ【おすすめ6選】2018年版

毒女がこれまで飲んで「目の元気」を、実感をできた「ブルベリーサプリ」をシェアします。
「ブルーベリー」より「アントシアニン」が多く含まれる、とされるベリー系もピックアップしました( ̄▽+ ̄*)

※サプリの1日の目安量あたりの配合量を掲載しています※

2-1.[さくらの森]めなり

疲れ目に効くサプリメント【めなり】(お試し1日目)
▼サプリが含むブルーベリー類は?
1日分あたりのビリーベリーエキスの配合量:170mg
通常のビリーベリーの約2倍のアントニアンの吸収力!特許取得ビリーベリー使用

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
ルテイン/ゼアキサンチン/アスタキサンチンなど

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
1日中パソコンと向い合う仕事をしています。
それまでは「目の疲れ」で「このショボショボさなら、今○時」と判断をしていました。
それが、めなりを飲むようになり「お外が暗いです。目がくっきりなのに」と思うくらい「目の疲れ」が軽減されました

▼本音の口コミ
めなりは効かない?【42歳が37日間で】実感した効果

▼詳細は公式サイトで確認を

ビルベリー&ルテイン配合サプリ【めなり】


2-2.[ファンケル]えんきん【機能性表示食品】

[ファンケル]えんきんの口コミ(お試し1日目)
▼サプリが含むブルーベリー類は?
北欧産ブルーベリーと黒大豆由来の「アントシアニン」2.3mg配合
体内への効率を第一に考える!

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
ルテイン/アスタキサンチン/DHAなど

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
消費者庁に「ルテイン・アスタキサンチン・シアニジン-3-グルコシド・DHAが含まれるので、『手元のピント調節機能』を助けると共に、目の使用による肩・首筋への負担を和らげます」との届け出を受理された機能性表示食品
目の疲れなさもさることながら、肩や首筋が軽くなったのが嬉しい。

▼本音の口コミ
[ファンケル]えんきんの効果は?口コミレビュー(お試し14日目)

▼詳細は公式サイトで確認を
ファンケルのえんきん
【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」


2-3.[ナチュラス]アスタブライト

アスタブライトの口コミ
▼サプリが含むブルーベリー類は?
ブルーベリーの約10倍の「アントシアニン」が含まれるマキベリー【100mg】配合

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
アスタキサンチン/ルテイン/DHA・EPAなど

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
「視界」と「脳みそ」がクリアに
夜ぐっすり眠れ、朝の目覚めがよくなる、などエイジングケア効果も

▼本音の口コミ
アスタブライトの効果(お試し39日目)

▼詳細は公式サイトで確認を

最高品質を目指すベリーサプリメント【アスタブライト】


2-4.[シンビサプリ]アサイーベリーファイブスターex

[シンビサプリ]アサイーベリーファイブスターexの口コミ(お試し1日目)
▼サプリが含むブルーベリー類は?
・ブルーベリーの約5倍の「アントシアニン」を含むアサイベリー配合

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
鉄分/ポリフェノール/ルテイン/レスベラトロール

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
夕方でも、目がショボショボせず、肩こりもなく、元気×2
ぐっすり眠れ、朝の目覚めがさわやか

▼本音の口コミ
アサイーベリーファイブスターexの効果を口コミ(お試し40日目)

▼詳細は公式サイトで確認を

アサイーベリーFive Star EX


2-5.[理研ビタミン]クロセチンアイ

クロセチンアイの口コミ
▼サプリが含むブルーベリー類は?
ブルーベリー

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
ルテイン/クロセチン

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
夕方に、目がしょぼしょぼしなくなりました
肩こりが軽減されました(* ̄ー ̄*)

▼本音の口コミ
クロセチンアイの効果を口コミ(お試し10日目)

▼詳細は公式サイトで確認を

クロセチンアイ


2-6.[リフレ]ブルーベリー & ルテイン【機能性表示食品】

[リフレ]ブルーベリー & ルテインの効果を口コミ
▼サプリが含むブルーベリー類は?
ビリーベリー由来アントシアニン40mg配合

▼ブルーベリー以外にサプリに含まれる成分
ルテイン/

▼ブルーベリーサプリ ここがおすすめ!
機能性表示食品で、下記を届け出
=======
本品には、ビリーベリー由来のアントシアニン及びルテインが含まれます。ビリーベリー由来アントシアニンには眼の疲労感を改善する機能、ルテインには網膜の黄斑色素を増やすことで目の黄斑部の健康を守る機能が報告されています。
=======
特許技術で抽出「ミルトアルゴス」配合!吸収力アップ

▼詳細は公式サイトで確認を
ブルーベリー&ルテイン
北欧産ビルベリー100%!リフレ『ブルーベリー&ルテイン』

3.ブルーベリーサプリ【見分け方】効果なし?効果が期待できそう?

どんなによい有効成分が配合されていても、人によっては効果を実感できたり、できなかったりします。

一定期間、飲み続ければ、その人にとっての効果のありなしは分かります。
って、それを言ってはおしまいですよね(苦笑)
なので【ブルーベリーサプリメント】を選ぶ時に注意するとよいポイントをピックアップしました。

3-1.アントシアニンが命!量×種類×吸収率に注目

目のくっきり、はっきり成分の王道は、ブルーベリー(ビリーベリー)エキスに含まれる「アントシアニン」です。
何故なら、アントシアニンは、目のクリアの鍵となる「ロドプシン」の再生を助けるから、です。
ただ、どの「ブルーベリーサプリメント」を見ても、「アントシアニン○mg配合!」とは書いておりません。
「ブルーベリー(ビリーベリー)エキスの配合量」から、推測しましょう。

また、アントシアニンの量、種類(数)が多ければそれでよいのか?というとそうでもなく。
アントシアニンは、体内に吸収されにくく、たくさん飲んだから、といって、その力が発揮される訳ではありません。
なので「吸収率」を高める工夫にも注目しましょう。

3-2.アントシアニン以外の成分にも注目

ブルーベリー(ビリーベリー)エキスとともに、下記の成分が配合されている場合が多いです。
こんな働きが期待できそう!もつけましたので、あなたの「目の疲れ」に合うものが配合されているか?をチェックしましょう。

ルテイン

目に存在する成分。
光ダメージや、ブルーライトの影響を軽減
ゆがみ、かすみなどから守る

ゼアキサンチン

目に存在する成分。
光ダメージや、ブルーライトの影響を軽減
ゆがみ、かすみなどから守る
※ルテイン(10mg以上):ゼアキサンチン(2mg以上)を5:1で摂取すると効果性が高くなるそうです※

アスタキサンチン

ビタミンEの1000倍の還元力をもつ「抗酸化」の王様

クロセチン

吸収率を高める
ルテイン、アスタキサンチンの力をひきだす

βカロチン

「くっきり」「はっきり」見る力を保つ

ビタミンB群

「ショボショボ」「シバシバ」が気になる方に

ミネラル

働きをサポート

メグスリノ木

「くっきり」「はっきり」をサポート

DHA・EPA

見通しを応援

3-3.「機能性表示食品」に注目

「機能性表示食品」とは何か?と言うと
==============
事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。
販売前に安全性及び機能性の根拠に関する情報などが消費者庁長官へ届け出られたものです。
ただし、特定保健用食品とは異なり、消費者庁長官の個別の許可を受けたものではありません。
(消費者庁の公式サイトから引用)
==============
業者さんが実験などをし「安全性、機能性がありました(* ̄∇ ̄*)」という科学的な根拠を、消費者庁長官に届け出た食品です。
業者さんが「科学的な根拠」に基づき、届け出ているので、効果が期待できそうです。
毒女がお試しした中では「[ファンケル]えんきん」が機能性表示食品です。
機能性表示食品では、一定の効果を実感できました。

とは言っても、毒女の中でのNO.1は、機能性表示食品ではない「めなり」だったりします。
機能性表示食品でなくとも、効果あり!なサプリもあります。
あくまで「選択の目安」にするとよいでしょう。

じっくり検討し、お試ししてあなたに合う「ブルーベリー」を見つけましょう。


※毒女の使用感は、個人的な感想であって、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなたの「目」でお試しすることを、おすすめします。