ナールスエークレンズの口コミ<43歳がフルメイクで試した>クレンジング力や、効果は?


ナールスゲン配合化粧品で知られる「ナールス」さんから、待望のクレンジングが新発売されました。
エイジングケア世代専用クレンジングジェル!なので、毒女にぴったり(* ̄ー ̄*)
クレンジング力や、使用感を口コミします。



1.ナールスエークレンズの【クレンジング力】は?実験しました

いくら、エイジングケア化粧品メーカーとして定評のあるナールスさん発!でも「クレンジング力」「汚れ落とし力」は気になりますよね。
そこで、実験をしました

1-1.手の甲にフルメイクをし、右半分をクレンジング

ナールスエークレンズの【クレンジング力】は?実験しました
手の甲にフルメイクを施し、ナールスエークレンズでクレンジングをします。

ちなみにこのかわいらしいピンク色は、活性酸素をとりのぞく「金」の色です。
「金」なのに「ピンク」ですか(ー”ー;)と、突っ込みたくなりますよね。
肌に浸透しやすいようにナノサイズまで小さくすると、ピンク色になります。

1-2.アイシャドウと、アイラインは楽勝♪

ナールスエークレンズの【クレンジング力】は?実験しました
力を入れずにくるくるまわすと、アイシャドウ、アイラインはすぐに馴染んできました。

1-3.クレンジング力バッチリ!さらに、肌に艶が

ナールスエークレンズの【クレンジング力】は?実験しました
マスカラや口紅に、こすらず、あせらず、なじませていき、ぬるま湯で流したところ。
フルメイク、キレイさっぱりとれました( ̄▽+ ̄*)
※ウォータープルーフのマスカラ、アイライン等は「ポイントメイクリムーバー」の使用が推奨されています。

クレンジングした部分の肌がツヤツヤと潤い、輝いて見えます。
毛穴汚れがとれたからでしょうか?
メイクがするん!と落とせる上、美肌効果もあるとしたら嬉しいです。

▼詳細は公式サイトで確認を

敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」

2.ナールスエークレンズの洗浄成分は、アミノ酸系。洗浄力は?

2-1.クレンジングなのに「オイル無添加」

「ナールスエークレンズ」は、その名前が示すように「クレンジング」です。
一般的に「クレンジング」は、メイクなどの油系の汚れを、油性成分で浮かしてとります。
ところが「ナールスエークレンズ」には、油性成分が配合されていません( ̄▽ ̄;)

界面活性剤+吸着力でメイク汚れを落としているようです。

2-2.洗浄成分は、アミノ酸系「ラウロイルグルタミン酸Na」

成分を見ていくと、いくつかの界面活性剤が配合されていますが「ラウロイルグルタミン酸Na」が主たる洗浄成分です。
アミノ酸系の代表的な洗浄成分で、安全性が高く、低刺激とされています。
その一方で、洗浄力は弱めだとか。。。

と、言うことで、下記の実験をしました。

2-3.ナールスエークレンズの洗浄力って?吸着力で、桜吹雪がくっついた

一般的に「アミノ酸系」洗浄剤は、肌への刺激が少ないけれど、洗浄力はさほど強くない、とされています。
「汚れが落ちるのでしょうか?」と気になりますよね。
ナールスエークレンズには、吸着力のあるクレイ(海泥)が配合されています。
クレイが汚れを吸着してくれるかも?と、こちらも実験しました。

ナールスエークレンズの口コミ。クレンジング力や、効果は?
向かって右側に「ナールスエークレンズ」を塗り、パーティ用の紙製桜吹雪を散らしました。
右側だけ、桜が咲き誇り散りません。
それだけ「ナールスエークレンズ」の吸着力がある、と言うことですよね。
これなら、汚れにしっかりと吸着して、洗い流せそうです。

アミノ酸系の弱めの洗浄力を、この吸着力で補っているのでしょう。
きっと。

▼詳細は公式サイトで確認を

敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」

3.ナールスエークレンズの使用感は?口コミです。

いくら、クレンジング力、汚れ落とし力があっても、テクスチャなど使い心地も気になりますよね?
実際の使用感を口コミします( ̄Д ̄)ノ

3-1.ナールスエークレンズ大容量が嬉しい

ナールスエークレンズの口コミ。クレンジング力や、効果は?
一般的な「クレンジング」にくらべ、200gと大容量。
また、逆さにして洗面台などに置けるので、最後まで苦労せずに使いきることができそうです。

3-2.片手で開け閉めOK!

ナールスエークレンズの口コミ。クレンジング力や、効果は?
ナールスエークレンズは、ふたをくるくる回転させて開けるタイプではなく、親指1本でプッシュするだけでフタがあきます。
「ジェルを手にとったあと、どうやってフタを閉めましょう(ー”ー;)」と、心配がいりません。

3-3.ぷるっぷる!のびるのに、べたつかない

ナールスエークレンズの口コミ。クレンジング力や、効果は?
ほのかにピンク色で、ぷるっぷるで、かわいらしい。
かすかに何かが香っていますが、ほぼ無臭。
手の平に触れている部分が、ひと肌で溶け、浸透していくのが分かりますでしょうか?

ナールスエークレンズのピンク色は、恐らくは抗酸化をサポートするナノ化した金でしょう。
金配合のジェルが、肌にぐんぐんなじみ、はいっていきます。

ナールスエークレンズの口コミ。クレンジング力や、効果は?
ナールスエークレンズは、のびのよさと、吸着力とが両立しています。

「吸着力ある」ので「落ちにくいのでは?」と懸念していました。
でも、実際にぬるま湯で洗い流すと、「肌にジェルが残ってる」といった感じはなく、潤いを残したまま、さっと洗い流せます。

しかも、しっとり潤っている感じで、洗顔後のスキンケアの浸透がよいこと言ったら。
気になったので「ブースタ力」はどうよ?と、実験しました。

3-4.ナールスエークレンズには、ブースター(導入液)力も!

ナールスエークレンズには、ブースター(導入液)力も!
まず、手の甲のむかって右半分に「ナールスエークレンズ」を塗り、馴染ませたあとにぬるま湯で流します。

ナールスエークレンズには、ブースター(導入液)力も!
そして、左右に化粧水をたらしました。
左が、手の甲の上で原型をとどめているのに対し、右は、肌に浸透してカタチが崩れていますよね?
どっちが、化粧水が肌に浸透しやすいか一目瞭然。

ナールスエークレンズ「クレンジング」「洗顔」に加え、「導入液(ブースター)」的な力もあると言えます。

▼詳細は公式サイトで確認を

敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」

3.ナールスエークレンズをエイジングケア世代におすすめする理由

上記と重なる部分もありますが、毒女がナールスエークレンズをエイジングケア世代におすすめする理由をまとめます。

3-1.肌への負担が軽くクレンジングができる

力をいれずに、クレンジングができるので、肌摩擦が少ない
さらに、石油系界面活性剤など、肌に刺激のある10の成分の無添加を実現

3-2.「クレンジング+洗顔」に加え、ブースター力も!

抗酸化力のある「金」など肌をケアする成分も配合。
さらに肌をととのえ、洗顔後のスキンケアの効果がより発揮できる「ブースター力」も期待できます。

3-3.毎日使うのに嬉しい大容量

大人のクレンジングを探しているなら「ナールスエークレンズ」検討する価値があります。

▼詳細は公式サイトで確認を

敏感肌・エイジングケア世代専用クレンジングジェル「ナールスエークレンズ」



※使用感は毒女の個人的な感想であり、効能効果を保証するものではありません。
※気になるようなら、あなた自身でお試しすることをおすすめします。